ピクシブ百科事典

ぜったいあんぜんカプセル

ぜったいあんぜんかぷせる

『MOTHER3』に登場する発明品。
目次[非表示]

概要

アンドーナッツ博士どせいさんによる発明品。経緯はポーキーが彼らを騙して作らせたというもので、あらゆる危険から「絶対安全に」身を守ることが出来るというシロモノ。
物語上でポーキーが登場する頃には既に完成して彼の手に渡っている。

しかしそれは、確かに性能どおりではあるが、一般人の想像を超えた発想で作られていた。 
入ったが最後、「二度と出入り不可能」というものだったからである。
外の人間にとっても絶対安全になる」ということらしい。

アンドーナッツ博士は、ポーキーにこの要点を一切話さなかったばかりか、ただ「まだ使っちゃいかん」と小さい声で告げただけだった。あたかも、これを使わせようという心をくすぐるかのように···。真実の全貌を告げずに、結果的にポーキーを破滅させるように誘導させたと解釈もでき、相手がポーキーだから云々以前に、この手段そのものに対して怖いという印象を持ったプレイヤーが少なからずいる模様。

一方で、閉じ込められたポーキーに関しては、どんなにかわいそうな境遇で心が捻じれていたからとしても、ノーウェア島の平和をぶち壊し罪もない人々を死に追いやったゆえに許さないという意見は多い。アンドーナッツ博士がこのマシンを作り上げたのも、ポーキーの暴虐ぶりを止めなくてはならないという、やむを得ない使命感からだったのかもしれない。

ポーキーがこのカプセルに閉じ込められた後、博士は「このやり方は間違っているかな?」とリュカに問いかけるが、はい/いいえのどちらを選んでも、博士の返答は複雑なものであった。ポーキーは博士を騙してこれを作らせたというが、騙されていたのは果たして誰だったのだろうか?

関連イラスト

マザーモンスター集合絵目指す163 『ぜったいあんぜんカプセル』
絶対安全



関連タグ

MOTHER3 ポーキー

pixivに投稿された作品 pixivで「ぜったいあんぜんカプセル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68509

コメント