ピクシブ百科事典

でかたま主人公

でかたましゅじんこう

「あなた」(※「でかたま主人公」あるいは「いちのせ」) とは、玩具「おうちのでかたまごっち」のプレイヤーキャラクターであり、たまごっちとしては特殊な設定を持つキャラクターである。但し便宜上、記事は「でかたま主人公」に統括する。
目次[非表示]

簡潔に表せば「たまごっちとなってしまった元人間の少女」である。

概要

たまごっちの世界観において
ばんそー博士ミカチューがメインで活躍しなくなってから久しい人間キャラ、
かつ、第二期シリーズにして初の人間キャラである。

だがしかし、その設定は、
たまごっち星にワープした際に、たまごっちになってしまった人間の少女」というものであった。
もしかして:なにこれこわい
まるでアブダクト、そしてTransfurを連想させるようなとても恐ろしい設定であったが、
特に修正される事なく玩具が発売されてしまった。

実は玩具の設定上は「"プレイヤー自身"がこの姿になってしまう」(!)為に個別の設定は存在しないのだが、
通称として「いちのせ」(※一部ガイドブックでの、名前入力画面のスチルに入力されていた名前)というものがあり、
同人などでは、世界観上でこれを一つのキャラクターとして扱う場合がある。

帰れない、「地球(ジ・アース)」

その後、
映画2作目「えいがでとーじょー! たまごっち ドキドキ! うちゅーのまいごっち!?」にて「たんぽぽ(たまごっち)」、
アニメ「たまごっち!」にて「ともみ(たまごっち)」が登場するものの、
双方人間のままで登場、及び退場している。

そして玩具「おしゃべりちゃまめっち」にて「ゆうこ(たまごっち)」も存在するが、
こちらにはきちんとしたキャラデザインが存在し、髪型が違う為に同一人物とは考えにくい。
(※但しこちらも説明書の画面スチルでゆうこと呼ばれており、実際には"プレイヤー自身"である)
また、彼女にはその玩具名もあって当然ちゃまめっちが関わっており、
ちゃまめっちが現状たまごっち星にいる(帰還できている)事を考えると、
ゆうこは世界観上でこそ問題なくシナリオからの退場を迎えた筈である。

だが、いちのせに関しては現状で何も触れられておらず、
Tamagotchi iDLの15th Aniversary ver.や、
人間「まいこ(たまごっち)」が着ぐるみでその素性を隠し通しながら生活するゲーム
「たまごっちコレクション」でも一切触れられる事がなかった。

つまり、彼女は地球に戻れていない(かつ、人間に戻れていない)確率が高いのである。
ジ・アース上では未だ行方不明扱いになっているのか、それとも捜索を既に諦められているのか。
どちらにせよ、彼女がジ・アースに帰還できる確率は、あまりにも低いものとなっている。

ワープの理由が「ごっち大王から、特別にたまごっち星へ招待された」というものであるのだが…
   ごっち大王「計画通り」
(※ちなみに、"トイザラス限定カラー"を1個体と考えると、2人アブダクトされている事になる。)

もう一人の「帰れない」

その後、この作品以外にも「たまごっちのプチプチおみせっち みなサンきゅ〜!」で
同じくたまごっちにされている主人公がいるが、その人物との関連性は不明。
そしてこの主人公も同じく帰れずじまいになっている可能性があるが触れてはいけない。
…明らかにアブダクトされすぎである。普通のSFであれば銀河連邦騒ぎである。

容姿について

蛇足だが、実は「幼女が公衆の場で裸サスペンダー」というとんでもない容姿をしている。
もう一度言うが、彼女は人間である。但し、今はたまごっち故に…
仕方ないね

登場作品

たまごっち(おうちのでかたまごっち)

なお、300個限定のキャンペーン非売品ではあるものの、関連グッズが制作されている。
(当記事メイン画像のイラストで持っているバッグ。詳細はこちら)

人物像

公式で描かれた事は一切ないものの、
玩具内の表現や付属のシール等から得られる断片的な情報から、
同人などでは「純粋で、感情豊かな少女」として描かれる事がある。

誕生日

その設定上、誕生日の設定はないが、
同人などで必要な場合、玩具発売日の「7/16」が採用される場合が多い。

別名・表記ゆれ

あなた いちのせ(たまごっち)

関連タグ

たまごっち Transfur 裸サスペンダー

pixivに投稿された作品 pixivで「でかたま主人公」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5302

コメント