ピクシブ百科事典

のだめ

のだめ

「のだめカンタービレ」の略称、及びその主人公野田恵の通称。
目次[非表示]

1. のだめカンタービレ略称
2. 同作の登場人物、野田恵通称。本項目で説明。

人物

のだめカンタービレ』の主人公にしてヒロイン
作中で公式認定されている変態

本名、野田恵アニメ声優川澄綾子実写俳優上野樹里、幼少時代は森迫永依
片付けられない、カレーでダメージを与えられる、奇声を上げるなど、大凡ヒロインにあるまじき人物である。これ以外にも作中での奇行が多くもう一人の主人公千秋真一に「変態」認定されている珍しいヒロイン。
ピアノの才能が非凡でありその技術は他のキャラクターより抜きん出ている。しかし、表現力も独創的で有る上に性格にムラが有り、感情に極端に左右されやすいためコンテストでとんでもない演奏をしでかしたりすることも屡々である。
どこまでもそそっかしくチャランポランに見えるが、その実それなりに悩みを抱えながら生きており、根は割と普通の女の子だったりする。
なお当初の将来の希望は保育士で、『おならのうた』なるお遊戯用の曲の作詞作曲・振り付けを考察していた。
とあることがきっかけで俺様主人公千秋真一に入れあげている。
当初は一方的であったが……

音楽に対する考え

基本的に音楽そのものは大好きであり、好きにピアノを弾いているときは心から楽しんでいる。
しかし幼少期に、非凡な才能を伸ばそうと両親が雇ったピアノの家庭教師のスパルタかつ型にはまったシゴキから、普通にピアノを弾くことに強い抵抗感を示してしまう
そのため、千秋に対する強い憧れとともに歩きたいという願望と同時に、伝統と格式を重んじるクラシック音楽に対するジレンマでを抱えていくことになる。

才能は非凡だが、それを最初に学ぶ環境が最悪だったという、千秋とはほぼ真逆の環境下で育った弊害とも言える。

なお問題の才能だが、驚異的な記憶力と絶対音感を持っているため、一度曲を聴けば完コピ可能という常人離れした鬼才を秘めている。
ただし曲の記憶中に別の曲が割り込んでくると、それさえも取り込んでしまい、曲がミックスされて台無しになってしまう。


モデル

モデルになった人物は、作者のファンであった一読者、野田恵。「リアルのだめ」と呼ばれているが、もちろんこのような変態ではない。
現在は郷里でピアノ教室を開いているという。

関連タグ

のだめカンタービレ カンタービレ 略称
千秋真一 マングース
変態淑女 きょうの料理

カップリング

ちあのだ

pixivに投稿された作品 pixivで「のだめ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1269932

コメント