ピクシブ百科事典

ほっぷすてっぷ

ほっぷすてっぷ

『ほっぷすてっぷ』は、日本の投稿雑誌。 pixivでは、この雑誌に投稿したイラストに対して投稿者自身が付けるタグとして機能している。
目次[非表示]

概要

東京カルチャーセンターのまんが系通信講座の受講生(修了生および受講期間を過ぎた人も)限定の、漫画・イラスト投稿雑誌。キャッチフレーズは、「まんが界にジャンプする、あなたのための応援誌!」
1996年に創刊(参考リンク)。2014年春(通巻59号)に書籍としては廃刊となり後述の「ほっぷすてっぷオンライン」に内容を移行していたが、2017年1月に更新を終了・同3月にサイトをクローズする旨がアナウンスされた。

誌面内容

「投稿漫画コーナー」と「イラストコーナー」に大別される。

  • 投稿漫画コーナー
4~32ページのモノクロ漫画を受け付けており、すべての作品に編集者からのコメントが付く。
優秀作品は全ページ掲載され、特に優秀なものは「作例マンガ」として、詳しいテクニック解説がなされた。

  • イラストコーナー
「モノクロイラスト」「カラーイラスト」の2種類を受け付け。どちらもハガキサイズのみ。
モノクロイラスト(お題コーナーとフリーテーマコーナーの2つがあり、このうち後者)は、規約違反などがない限り高確率で掲載されたが、カラーイラストはページ数が少ないうえに後述のweb版のイラストも流れてくるため激戦区となっていた。
優秀なカラーイラストは表紙および裏表紙に掲載。

そのほか、プロによるハウツー漫画などの読み物コーナーがあった。

ほっぷすてっぷオンライン

開設時は本誌のweb出張版という形態だったが、本誌が廃刊となり、本格的な漫画・イラスト投稿サイトとなった。

  • ボイスコミック
音声付きの漫画が読めるコーナー。
原作は、本誌もしくはweb版にて「作例マンガ」に選ばれた作品である。

  • ほっぷなギャラリー
イラスト投稿コーナー。
本誌が刊行されていた時代は、こちらに投稿されたイラストはwebでの採用・不採用にかかわらず本誌の選考に回されていたため、web版と本誌両方に同じイラストが掲載されることもあった。

その他のコーナー
  • 作例まんが&テクニック解説☆
  • A級プロテク講座 (過去の本誌からの再掲載)
  • 小説イラスト
  • 一語一絵の集い
  • 1ページマンガ
  • 常連さんに聞け!
  • ほっぷすたっふオンライン

関連タグ

投稿絵 アナログ

外部リンク

ほっぷすてっぷオンライン

pixivに投稿された作品 pixivで「ほっぷすてっぷ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6402

コメント