ピクシブ百科事典

まな板の上の鯉

まないたのうえのこい

逃げ場のない状況のたとえ

まな板の上に乗せられた料理されるがままであるように、相手の為すがままの状態から逃げる事ができないような状況のこと。
この状況だと観念して抵抗諦めている事も多いが、必ずしも無抵抗であるとは限らない。

表現としては、「まな板の鯉」もしくは「俎上の魚」(「俎上の鯉」とも)の方が正しい。

pixivに投稿された作品 pixivで「まな板の上の鯉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36045

コメント