ピクシブ百科事典

抵抗

ていこう

ぶつかってくるものに抗うこと。そこから電気部品のひとつの意味がある。
目次[非表示]

抵抗とは、次の意味がある。

  1. ぶつかってくる他の力に抗うこと。(一般)
  2. 流れに沿って移動する物体にかかる流れと反対の力。(物理)
  3. 電気抵抗の省略形。(電子)
  4. 抵抗器の省略形。(電子)

これらの用法がある。

一般の用法

この言葉に類似した言葉としては反抗という言葉が上げられる。
この二つの違いとしては抵抗は「他の力、特に物理的、概念的なものに張り合い、跳ね返すこと」を主力としていることに対し、反抗は他の力、特に権威や権力に対して反逆することを主力としている点である。

口語・ゲーム用語などの用法

上記にもある様に、意にそぐわぬ事柄を強要されることに対して反対する、という意味で用いられることが多いが、魔法呪い毒素または疫病などを取り扱う場合、
キャラクターなどがそれら(マジックミサイル火炎を浴びせられる、を飲まされる、病気に感染するなど)にたいしてどれだけ頑丈かどうかを決める能力や判定を「抵抗」という場合がある。この場合「耐性」と意味が近い。

物理的な用法

周りの物体に対して移動する物体には空気抵抗摩擦などの影響により反対方向に力がかかってくる場合が多い。これらは簡易的な計算では無視できるものの、複雑なことを行う場合は影響を加味する必要がある。
また、物質やエネルギー(電気など)が流れる場合に、その流れにくさも抵抗と呼ばれ、伝導度(流れやすさ)とは逆の関係になる。

電子的な利用

この言葉は電流の流れにくさを意味する電気抵抗の省略形を示す。なお、数値的に示す場合、単位Ωを用いる。一般的に同じ物体の場合、長ければ抵抗が増え、太ければ抵抗は減る。

抵抗器

電子回路において一定の電気抵抗を得るために取り付けられる電子部品である。この部品は電気を通すと発熱するが、発熱すると電気抵抗が変化する。そのためなるべく発熱の影響を抑えるよう製造されている。

形状

この電子部品の形状は一般的には「針金の間にひょうたん型で何本かのラインが描かれた物体」として記述される。しかし、種類によっては両端から平行に足が出ているもの、抵抗値を変更するためのつまみなどがついたもの、基板などにつけるためのチップ状のものなど、各種存在する。

抵抗器


pixivにおける利用

画像につけられるタグとしては抵抗器のタグが多い。次に多いのは他の人に抗う図であろうと推測される。

関連項目

反抗 反逆 対抗 レジスタンス
物理 電気 電子部品 抵抗制御 
シチュエーション 無抵抗

pixivに投稿された作品 pixivで「抵抗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 190513

コメント