ピクシブ百科事典

アパテー

あぱてー

アパテーとは、ギリシア神話に登場する女神の名前。ここでは『ウルトラマンガイア』に登場する怪獣について解説する。
目次[非表示]

データ

概要

第3話「その名はガイア」に登場。金属生命体と呼ばれるカテゴリーに入る怪獣の第一号である。
宇宙から飛来した意思を持つ金属で、体の形状を液体のようにして変化させることができる。
宇宙で光の巨人こと、ウルトラマンガイアニュースをキャッチし飛行形態で地球に来訪、大気圏内からニュースの発信源である東京に向かおうとしたが、中東上空でXIG戦闘機撃墜され、ガイアのデータを基に人型の鎧をまとったような姿に変身した。のような鳴き声を上げる。

にはガイア同様ライフゲージが存在し、体の部位を変化させて強化装甲とすることが可能でのような形に変化させたり体の一部をに変形させることができ、それらの武器を駆使することで相手を攻撃する。
これ以外にも飛行形態や複数の槍に変形することができ、槍の時には全体から電撃を放って攻撃した。

中東の砂漠でガイアと戦い、形状変化能力を巧みに使用して優位に立ちガイアのクァンタムストリームで倒されたかに思われたがすぐに復活。エネルギーの減ったガイアをあと一歩にまで追い詰めるものの突如繰り出されたウルトラマンアグルのフォトンクラッシャーを受け爆死した。

その後、飛び散った破片はアルギュロスの破片と共にジオベースのラボに運ばれ分析していたが、さらなる金属生命体を生み出す事になる。

派生作品

ライブステージ「ウルトラマンプレミア2」では、アルギュロスミーモスと共にアーマードダークネスを狙う怪獣軍団の幹部として登場し、ウルトラマンコスモスイカ明太と間違われ、訂正した後に「貴様こそ飛んで火にいる名古屋味噌カツ」という迷言を生み出した。最後は他の幹部と共に自らを生贄にすることでアーマードダークネスを復活させた。

アマガイキック!(笑)



ウルトラヒーローバトル劇場第16弾にザラブ星人ミーモスと共にババルウ星人の配下として登場。にせファイヤーマンに変身した。

ウルトラマン超闘士激伝新章ではガイア怪獣初登場を果たすが、既にエンペラ星人に倒されて鎧を奪い取られており、怪獣司祭ジェロニモンにより傀儡兵士にされている。

ダイダルの野望

ウルトラマンガイアが参戦するゲーム「スーパーヒーロー作戦 ダイダルの野望」にも登場しているがこのゲームではアルギュロスとミーモスは参戦しておらず唯一の金属生命体として登場している。そればかりかアグル復活の回ではΣズイグルの代わりに登場し、我夢を捕縛して宇宙へ連れていこうとしたが復活したアグルに阻止された。

また後にジオベースに保管されていたアパテーの破片が敵組織ダイダルに奪取され、それがガイアとアグル、更にはにせウルトラマンにせウルトラセブン擬態して本物4人に襲い掛かった(ちなみにこのゲームではザラブ星人は登場しない)。

関連タグ

ウルトラマンガイア ウルトラ怪獣 金属生命体
アルギュロス ミーモス :同族と思われる金属生命体
T-1000 ガルバトロン・・・・こちらも金属で出来ており、体を変形させる事が可能。

pixivに投稿された作品 pixivで「アパテー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4683

コメント