ピクシブ百科事典

アフリカンゴールデンウルフ(けものフレンズ)

あふりかんごーるでんうるふ

『けものフレンズ』に登場するキャラクター(メイン画像右側)。
目次[非表示]

概要

CV:大森加奈女(NEXON版)

キンイロジャッカルによく似たネコ目イヌ科イヌ属の別種、アフリカンゴールデンウルフフレンズ(アニマルガール)。近年珍しいオオカミの亜種として認定された新種である。

金色と黄土色を混ぜ合わせたようなウルフカットロングヘアー
ブラウスの上に元動物の色をしたカーディガンを着ており、襟には赤いリボン、首元にはファーを巻いている。スカートもファーのようなぼさぼさとしたものである。
キンイロジャッカルとはリボンを青いものに変えたらそのものになってしまうほど瓜二つであり、ほぼすべてのイラストにおいてコンビで描かれる。公式でもこの二人はよく似たコンビとして描かれる傾向が強い。
実はNEXON版のスキルモーションなども瓜二つである。やはり最近まで同種とみられていた影響であろう。

NEXONアプリ版

アフリカンゴールデンウルフです。実は自分のことよくわからないんですよ。
不思議ですよねー?辛くないか?ぜんぜん辛くないですっ!
昔から友達のキンイロジャッカルのキンコさんもいて、これからはあなたもいます。
むしろ楽しみを感じるので忙しくなりますよ!

レアリティ☆5のパッション属性、攻撃タイプは近距離。
所属グループはオオカミ連盟
スキルは先頭の敵一体にATK値の4倍ダメージが与えられる「ニューゴールドクロス」。
通称は「アルル」。クリスマスイベント「キンコとアルルのイルミネーションファンタジア」でキンコとのなれそめが語られたが、最初は今ほど明るくなかった。アニマルガールにしては珍しく、動物の頃の記憶が欠落した状態でアニマルガールとなっている。これは前述の経緯(違う場所にキンイロジャッカルが住んでいる⇒遺伝子鑑定したらよく似た別の種類⇒新種認定)が元になっているようだ。

GOODROIDアプリ版

期間限定イベント「フクロウ探偵登場!」にて初登場。
けもくらべを観戦しにりうきうエリアへやって来たのだが、どこでけもくらべをやっているのか分からず迷子になっていた。
同時期に偶然近くにいたキンイロジャッカルがけもくらべ会場へ向かっていた所、彼女と話をしていたアリツカゲラがアフリカンゴールデンウルフをたまたま見かけてキンイロジャッカルと勘違いした事でちょっとした事件へと発展し、探偵ごっこをしていた博士と助手が事件解決に乗り出す。
最終的にキンイロジャッカルと初めて対面し、お互いのよく似た姿に驚きつつも仲良く一緒にけもくらべ会場へと向かうのであった。

ゲーム内では同イベント開催中に実装されたスカウトから入手できた。
レアリティ☆3で、動物グループは赤。
得意地形は雲海・夜、苦手地形は雪原。
所有わざはダメージを受けるギミックを消し去る「きんいろのかぜ!」。

吉崎観音コンセプトデザイン展にて

このデザイン展の撮影禁止エリアに2期予告のラフ画と思われる絵が展示されていたが、その片割れの方にキンイロジャッカル共々スマホやガラケーらしきものをいじっている様子が描かれた。
これが何を表しているのか現地点では不明。

関連タグ

けものフレンズ キンイロジャッカル(けものフレンズ)
アフリカンゴールデンウルフ

pixivに投稿された作品 pixivで「アフリカンゴールデンウルフ(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40541

コメント