ピクシブ百科事典

アレクセイ・ヤグディン

あれくせいやぐでぃん

ロシアの元フィギュアスケート選手であり、現プロフィギュアスケーター。
目次[非表示]

pixiv内では「ヤグディン」のみがタグとして使われることが多い。

概要

本名 アレクセイ・コンスタンティーノヴィチ・ヤグディン ( Alexei Konstantinovich Yagudin )
愛称はアリョーシャ。
1980年3月18日生まれ。身長175㎝。

1998年長野オリンピック5位入賞。
2002年ソルトレイクシティオリンピック金メダリスト。
世界選手権3連覇を含む優勝4回を果たしている。

ライバルプルシェンコと共に、フィギュアスケート界の一時代を築いた伝説のスケーターであり、しばしば帝王と呼ばれる。
2003年11月に引退したが、後世に大きな影響を残しており、今もその演技はファンを魅了する。

鈴木央の漫画「ブリザードアクセル」は、ヤグディンの演技を一目見てフィギュアスケートにハマった鈴木が急遽連載を決めたもので、「ヤグディンがいなければこの作品はありえなかった!」と後書きに記されている。

関連イラスト

ジュベビジョンヤグ
ブリザードショッキング



関連タグ

フィギュアスケート プルシェンコ

pixivに投稿された作品 pixivで「アレクセイ・ヤグディン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1266

コメント