ピクシブ百科事典

イナフ

いなふ

イナフとは、高崎先生が発した台詞である。

もしかして→小野イナフ

概要

「日常の62」より、桜井先生が廊下で弟である桜井誠に「一番上のボタンをはめて下さい」と注意を呼びかけるが、誠はそれを断る。そして桜井先生が誠にボタンを無理やりはめようとする光景を、高崎先生が壁に隠れながら見ていたのだ。

誠が「お前だって家でだらしない格好しているだろう?」と発言した時、高崎先生はチャイナ服姿の桜井先生を想像してしまう。一度は我に返るのだが、冷静に考えた結果、裸ワイシャツでせんべいを口にくわえてチャンネルを変える桜井先生の姿を想像してしまう。
そして高崎先生は「イナフ!!」と叫ぶ。だがすぐに我に返ったのであった。
その後、安中さん中之条剛が失神しています」と告げられ、桜井先生と誠のやりとりを放っておけず不純異性交遊と言ってしまうが、安中さんが「あれは桜井先生の弟です!」と言われ、中之条の元へ行ったのである。

関連タグ

日常 日常(あらゐけいいち)
高崎先生 桜井先生 高桜井
だらしない格好

pixivに投稿された作品 pixivで「イナフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 52086

コメント