ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

『りぼん』(集英社)に、1997年に全6話の作品として掲載。2010年に後日談が『りぼん』の増刊に掲載された。

超能力を題材としたものである。

登場人物

粒依音(つぶらぎ いおん)
物を浮かせるという超能力を持つ主人公。家族は母親がいるが、かつては超能力研究家の父親もいた。
しかし彼はすでに他界している。
宝来帝(ほうらい みかど)
頭脳明晰だが根は暑苦しい性格の「お子ちゃま」。超能力を研究している。
水瀬藍(みなせ あい)
依音の恋のライバル。ちなみに作者の弟子兼親友に同じ名前の人物がおり、その人は2014年1月現在『Sho-Comi』(小学館)の執筆陣の一人である。
白石広貴(しらいし こうき)
生徒会長にして、依音にしつこく迫るストーカー。超能力を信用しておらず、依音の事もあり、帝のことを親の敵の如く嫌っている。
清乃愛美(きよの、まなみ)
いずれも依音の友人。実は二人とも作者の友達から名前を拝借した。
田吾作
「イ・オ・ン」を始め、作者の作品にちょこちょこ出てくる謎のキャラクター。


関連イラスト

また会えるね、君に。
イ・オ・ン


関連タグ

りぼん 超能力 科学者

pixivに投稿された作品 pixivで「イ・オ・ン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9682

コメント