ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ウェイン一族の所有するウェイン産業をブルース・ウェインからデレク・パワーズが受け取ったもので、経営者はパワーズだがオーナーにして筆頭株主はブルースである。

最終的にテリー・マクギニスが受け継ぐ模様。


会社

ブルース時代はホームレス受け入れまであするホワイト企業だったが、パワーズが社長就任後はブラック企業に成り下がり、死の商人と化したパワーズにより殺人兵器の密売会社と化している。

後にブルースがパクストンとプライズを排除し、会社に復帰したことによりホワイト企業となる。




備考

パワーズはブルースより優秀な経営者である。


関連タグ

バットマン
ブルース・ウェイン
スマートブレイン
企業

関連記事

親記事

ウェイン産業 うぇいんさんぎょう

コメント