ピクシブ百科事典

エアロビクス(aerobics)とは英語で「有酸素」を意味するエアロビック(aerobic)を語源とする言葉。
主に「有酸素運動」を意味するエアロビック・エクササイズ(aerobic exercise)の通称として使われる。

概要

第二次世界大戦後のカナダ空軍で考案された運動計画を起源とする。
1967年に米軍軍医のケネス・H・クーパーが心肺機能を改善させる運動プログラムを「AEROBICS」と名付けて発表。
1970年代に出版された予防医学としてのエクササイズを纏めた著書『The New Aerobics』が大衆文化として根付かせるきっかけとなり、フィットネスクラブの発展と共に拡散。
1980年代にジェーン・フォンダ出演のエアロビクスビデオ『Jane Fonda Workout』シリーズが世界的な人気となり、フィットネス文化としてのエアロビクスが定着した。

フィットネス文化としてのエアロビクス

健康維持やダイエットを目的とした、音楽に合わせたダンス形式の全身運動。
日本でも流行は関係なく親しまれ続けている。
一般的なスポーツジムフィットネスクラブで、この「エアロビクス」のクラスが無いところは先ず無いと言ってよい。それくらいポピュラー運動である。

なおエアロビクス・ダンス競技として行う「エアロビック競技」も存在し、毎年日本選手権世界選手権が開催されている。

関連記事

親記事

運動 うんどう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エアロビクス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 105064

コメント