ピクシブ百科事典

エビルクラッシャー魔矢

えびるくらっしゃーまや

エビルクラッシャー魔矢とは、車田正美の漫画作品。長編ではなく前後2回の短期連載作品。
目次[非表示]

『月刊少年ガンガン』1996年2月号に前編、3月号に後編が掲載された。

作品解説

概要

悪霊(エビル)を狩り人々を守る青年、魔矢の戦いの物語。
「風船にお手紙をつけて飛ばしヒーローを呼ぶ」などメルヘン的な設定の一方で、ややグロめのシーンもある。

あらすじ

ある村に奇跡をもたらす女性が現れた後原因不明の熱病が流行り、その女性エミリアは13歳の少女を教会に預けるように告げる。しかし彼女らは失踪したまま戻らなかった。
エミリアはさらに少女を捧げる様告げるが、最後に残った少女ナナは13歳の直前にある言い伝えに基づいて救いを求める手紙をしたためて風船につけて飛ばす。
やがて悪霊を狩る青年・魔矢が降臨、正体は悪霊であったエミリアらと戦う。

登場人物

魔矢

赤毛の髪が逆立った青年。救いを求める手紙つきの風船を飛ばすといずこからかやってくる。
元は悪霊に実両親を殺された赤子だったが、悪霊の夫婦サファイアとアックスに育てられ伝説の魔弓を与えられた。人間でありながら闇の国の力を持ち、悪霊を狩る。

ナナ

13歳になる目前の少女。魔矢を呼んだきっかけになる。

サファイアとアックス

悪霊の夫婦。妻のサファイアが別の悪霊によって両親を失った幼児期の魔矢に情をうつしてしまったことで彼を養子として育て魔矢に伝説の魔弓を与えた。
仲間から裏切り者扱いされ、2人とも永遠に消滅させられた。

エミリア

村人を騙して少女達を生け贄にし、人間世界への侵略を計る悪霊。

余談

同じ原作者の作品聖闘士星矢では、アニメオリジナルキャラクターとして矢座の聖闘士「魔矢」が登場する。
また同原作者の作品風魔の小次郎では主人公小次郎ら風魔の九忍と敵対する夜叉八将軍を招集する合図、赤星の矢を放った名無しの女性は実写ドラマ版では「魔矢」という名を与えられている。

関連イラスト


別名・表記ゆれ

EVILCRUSHER魔矢

関連タグ

車田正美

pixivに投稿された作品 pixivで「エビルクラッシャー魔矢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2526

コメント