ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

車田正美

くるまだまさみ

日本の漫画家・作詞家。『聖闘士星矢』『リングにかけろ』等で知られる。
目次 [非表示]

概要

1953年12月6日生、東京都出身。若き日の愛称は「若」。


作風

どの作品でも一貫して「超人的肉体能力を持った美形男性キャラクターによる熱い友情と、荒唐無稽で派手な必殺技の応酬」を描く。

ただし連載デビュー作「スケ番あらし」やその次の「リングにかけろ」の初期まではそうでもない。

上記のような所謂「車田節」は、リンかけ中盤以降に爆誕したものである。

これについて小林よしのり「奴は突然何かを悟りやがった」と解説している。


また島本和彦は「アオイホノオ」において、上記のような車田節(車田飛びなど)を、

「うらやましいくらいのカッコよさ!!マネをしたくなるような吸引力!しかし…

これは車田正美が長い年月をかけて作り上げた様式美!本人だけが許されるオリジナリティー」

などと13ページ近くを費やして評価している。


ヒット作品も多数送り出しているが、反面打ち切りになった作品も多く、中でも「男坂」は打ち切り界の代名詞として伝説を残した。

単行本には比較的よく手を加える方であり、そのため同じ巻でも版毎に台詞が多少違っていたりすることもよくある。


また女性キャラクターは一部を除いて巨乳に描くことが多い。


車田作品でよく出てくるセリフの例

  • 「うっ」
    • 軽い驚愕、軽微なダメージの表現。
  • 「フッ」
    • 得意になった際のセリフ。発言者は「まだわからぬのか」などと続けることが多い。
  • 「なにぃ」「バ…バカな」
  • 「バカめ、よく見てみろ」
    • 「フッ」から始まる得意げなセリフや、「思ったほどじゃねえな」などの落胆を発したキャラに対し、対戦相手あるいはその近くにいた人物が発する指摘。
  • 「この●●の▲▲がな!」
    • 自己紹介のセリフ。誰も聞いていなくても発することもある。女性キャラの場合は「~がね!」、老人ならば「~がのう」などにするとよい。
  • 「まだ終わっちゃいねぇ」
    • 車田落ちの被害者が発するセリフ。本当にこの状態から逆転勝ちすることもあるのだから、恐ろしいものである。

人物

「オレは漫画家には向いてない」と40年に渡って言い続けながらも、40年間漫画界をサバイヴし続けている珍しい漫画家である。なお若い頃は自らを「漫画屋」と称していたことも有名。これは「漫画家なんて大層な言い方は手塚治虫先生とかが相応しいのであって、自分はそれに値しない」というのが車田哲学であった。

なお「リングにかけろ」連載中に受けた「あとどの位マンガ家を続けたいか?」という質問に対して「もういいんじゃない。」と答えている。睡眠時間は12時間とのことである。


なお筆圧の高さからくる職業病として、現在は「人差し指の軟骨がすり減って曲がっている」状態にあり、薬で進行を遅らせつつ痛みと闘いながら執筆を行っている。

医師からは手術をすすめられているものの、指にメスを入れることで描線から魂が奪われてしまうことを危惧し、「描き続ける限りは、この痛みは我慢する」と手術を拒否している。

余談

セルフパロディである「リングにこけろ」によると、趣味は「星占い おし花 詩作 かわいいコップを集めること」である。チャームポイントは、そして「(短い)足だよ、足!」とのこと。


初期の短編「愛読者賞には手を出すな!!」では師の本宮ひろ志を登場させたことがあり、本宮も「俺の空」のカジノ編に、車田およびアシスタント(神輪会)一行がゲスト出演している。


作品

スケ番あらし
  • 週刊少年ジャンプ(1974年39号~43号/1975年22号~42号)
  • 単行本全2巻、74年読み切り分は真友仁義に収録
みけ猫ロック
  • 月刊少年ジャンプ(1976年12月号)
  • スケ番あらし第2巻に収録
リングにかけろ
  • 週刊少年ジャンプ(1977年2号~1981年44号)
  • 単行本全25巻(ワイド版全15巻、文庫版全15巻、デラックス版『リングにかけろ1』18巻)
  • 2001年続編「リングにかけろ2」連載開始
  • 2004年アニメ化
真友仁義
  • 週刊ジャンプ(1978年10号)
  • 単行本全1巻
白帯大将
  • 月刊少年ジャンプ(1979年2月号)
  • 真友仁義に収録
実録!神輪会
  • 週刊少年ジャンプ(1979年13号/1980年18号/1981年11号/1983年19号)
  • 単行本全1巻
風魔の小次郎
  • 週刊少年ジャンプ(1982年3・4号~1983年49号)
  • 単行本全10巻(ワイド版全6巻、文庫版全6巻)
  • 1989年OVA化
  • 2003年由利聡による続編「風魔の小次郎 柳生暗殺帖」連載開始(現在休載中)
  • 2007年実写ドラマ化並び2008年同キャストによりミュージカル化
雷鳴のZAJI
  • フレッシュジャンプ(1983年2月号)
  • 週刊少年ジャンプ(1984年13号/1988年6号)
  • チャンピオンクロス(2015年配信予定)
  • フレッシュジャンプ、週刊ジャンプ連載分は単行本全1巻(文庫版全1巻)
男坂
  • 週刊少年ジャンプ(1984年32号~1985年12号)
  • 週プレNEWS(2014年6月9日配信~)
  • 連載中、4巻(週刊ジャンプ連載分は全3巻、愛蔵版上下巻、文庫版上下巻)
聖闘士星矢
  • 週刊少年ジャンプ(1986年1・2号~1990年49号)
  • 単行本全28巻(愛蔵版全15巻、文庫版全15巻、完全版全22巻)
  • メディアミックスは派生作品一覧を参照
青い鳥の神話
  • 週刊少年ジャンプ増刊号(1991年Spring Special、1992年Winter Special)
  • 単行本全一巻(文庫版雷鳴のZAJIに収録)
SILENT KNIGHT翔
  • 週刊少年ジャンプ(1992年35号~1992年48号)
  • 単行本全2巻
あかね色の風B'T-X
  • 月刊少年エース(1994年12月号~2000年2月号)
  • 単行本全16巻(文庫版全8巻)
  • 1996年アニメ化、1997年OVA化
EVIL CRUSHER 魔矢リングにかけろ2
  • スーパージャンプ(2001年4号~2008月24号)
  • 単行本全26巻
聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話

関連タグ

漫画家 必殺技 見開き

車田泣き 車田飛び 車田落ち 車田吹き出し

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1911868

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました