ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

パロディの中でも、作者自身の作品を題材にしたパロディをセルフパロディと言う。俳優や声優がかつて演じた役について言うこともある。

キャラクターデザイン、セリフ、描写など様々であり、それがパロディか作者の癖(あるいは偶然の一致)か判断しづらいケースも存在している。その為か、使用されているネタによっては創作(あるいは一次創作)と判断される場合もあるようだ。

最近になって有名になったセルフパロディと言えば、戦姫絶唱シンフォギアシリーズにおけるワイルドアームズネタだろう。両方とも金子彰史氏が関わっている事も理由の一つである。
(台詞「あったかいものどうぞ」等)

メイン画像の元ネタは、深海少女+ミクダヨーを組み合わせた物。

【超ボーマス】深海少女 〜hand in hand〜 【G48】


こちらは元ネタ。さりげなく、絵師も一緒である。

セルフパロディ一例


バイオレンスジャック
クロスアンジュ
宮増君と道玄坂さん
シークレットシアター
戦姫絶唱シンフォギア
宇宙パトロールルル子
お彼岸ライダー
ハイパーバトルビデオ
非公認戦隊アキバレンジャー
忍者キャプたんシーズン痛
魔法にかけられて
デジボク地球防衛軍
浦島けーのすけ
七瀬川ナナ
ちびしかくちゃん
ガンダムビルドシリーズ/ラルさん
機界戦隊ゼンカイジャー
かっとバシング
新鱈墓栄
けっとうマジマジ/けっとうソノ2

関連タグ

スターシステム アニメ化妄想

関連記事

親記事

パロディ ぱろでぃ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 592709

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました