ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

新鱈墓栄

しんだらはかえい

「新鱈墓栄」とは、マンガ、アニメ作品「奇面組シリーズ」、マンガ『ハイスクール!奇面組』に登場した超人気マンガ家(?!?)である。
目次 [非表示]

概要編集

新鱈墓栄」とは、マンガ『ハイスクール!奇面組』に登場した超人気マンガ家(?!?)である。

プロフィール編集

生年月日不明
身長168cm
体重52kg
血液型A型
CVアニメでは登場せず。

名前の由来は「死んだら墓へ(い)」。


モデルは、奇面組シリーズ』の原作者である「新沢基栄」、その人である。


※ムック本『帰ってきた奇面組』より抜粋。

キャラクター解説編集

マンガ『ハイスクール!奇面組

第13巻「マンガ家入門?の巻」及び、

第16巻「漫画家訪問の巻」及び、

第20巻「漫画家訪問パート2の巻」

にて登場。


「週刊少年ジャンボ」で『ハイスケール!御面組』を連載している漫画家。


そんなに売れてるようには見えないが、『御面組』は最終的にはテレビアニメ化していたりするなど、割と売れてはいたらしい。

(「ジャンボ」誌上からいつの間にか名前が無くなっていた、と書いてあったような気が(ry)


登場のたびに奇面組たちとすったもんだのやりとりをしている。

その過程で知り合った「千飼統作」を後にアシスタントにした。

まあほとんど突っ込み要員であるのだが。


一応、漫画家ではあるのだが、

  • 頼まれていないのに色紙にサインを描いてしまう。
  • 「マンガフェスティバル」で持ち込まれた原稿をパクる。
  • あらかじめ描いた身体の絵の上にスタンプで顔を絵を押す(ハンコ絵?)
  • 他誌の連載作品から、背景絵や表紙絵をパクる。
  • ということをしているのに、自分の絵に似ている他誌のマンガを見つけると、即、電話で猛抗議する。(お前が言うな
  • テレビアニメ化の話が来たら即OKした。
  • テレビアニメの制作の仕方を知らないので、見当違いの事を自慢する。
  • 偉そうな事を言ってた割には、一目見て即「うしろまわしげりさくれつ組」にハマる。(熱い手のひら返し

など、普通の漫画家や、作者:新沢基栄が絶対にやらないようなことを散々しでかしている漫画家である。


ファンブック『奇面組解体全書』の新沢基栄インタビューでは、新鱈墓栄について、

「僕が言いたいけど言えないことを、悪い部分も含めて代弁してくれる。(中略)極端な部分をやらせたかったんですよ。」

と述べている。


ある意味「新沢基栄がやりたかった事を発散するためのキャラクター」であったのかもしれない。


なお、

  • ユンケルを飲む。
  • 仕事場が散らかり放題に散らかっている。
  • 酒瓶を抱えてゴミの山の中で寝てる。
  • 腰を傷めており、いつも腰を痛がっている。

という辺りは、新沢基栄そのまんま、かも、しれない

『ハイスケール!御面組』について編集

お察しの通り、ハイスクール!奇面組』のセルフパロディである。

であり、

  • 一等 賞(いっとう しょう)=一堂零

である。

他に、

  • 河尾 酔(かお よい)   =河川唯
  • 久留 千恵(?)(くる ちえ)=宇留千絵
  • 日間 仁(ひま じん)   =大間仁

などのキャラクター名や、

  • 御面フラッシュ=奇面フラッシュ
  • 「へんなことすゆと賞ちゃんおどるじょ!」=「そなことすゆ子は零ちゃんぶつじょ!」

そして先述の、

など、いろんな部分でセルフパロディをしている。


そして、テレビアニメ化したら、ラブコメ度が上がってた


という部分までセルフパロディをしてたので、実に芸が細やかなのである。

関連イラスト編集

※酒瓶抱えているイラスト有り。

【奇面組】もしも…

※「うしろまわしげりさくれつ組」の、もしもネタ。

関連タグ編集

関連記事

親記事

新沢基栄 しんざわもとえい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2136

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました