ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ガンダムビルドシリーズ

がんだむびるどしりーず

『ガンダムビルドシリーズ』とは、ガンプラをモチーフとした作品を一括りにした総称である。
目次 [非表示]

概要

ガンダムのプラモデル・ガンプラを作ってゲームの中で動かす」事が基本コンセプト。

タイトルが「ビルド」の形式となっていることが特徴で、公式ではガンダムビルドファイターズ関連作品、ガンダムビルドダイバーズ関連作品、ガンダムビルドリアルがビルドシリーズと呼称されている(ほかのガンダムでも見られるがこのくくりでの取り上げ方はアニメ作品だけをカウントしていたり商品としては外伝もカウントしていたりと取り上げ方によってまちまちではある)。


従来のガンダムシリーズとは異なり、あくまでも「ガンプラアニメ」であるため、基本的に平和な世界で死人が出ないことなどが共通事項となっていたが、そのパターンを破った例外もある。


シリーズと呼ばれることもあるが、ガンプラをメインテーマにしている以外は各作品ごとに作風やテーマが変更されており、ほぼ独立しているのも特徴。特に世界観が異なるのは新規層にも届ける意図があるため。

そのためにどの作品からでも視聴しやすくなっている一方、作品毎に好き嫌いが出やすく、ライトユーザーの方が多くなりやすいという見方もある。

ただ、こういった手法はガンダムシリーズでは宇宙世紀シリーズ以外に共通する特徴でもある。


コミカライズや配信先行作品(バトローグやGMの逆襲、Re:Riseなど)を除き、テレビシリーズ3作品(及びアイランドウォーズ)はテレビ東京系で放送。


2019年8月31日から10月5日までBS11にて、TVシリーズ3作品の傑作選を放送する『ガンダムビルドシリーズメモリーズ』が毎週土曜日に放送。その後番組が「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」となる。


状況は様々だが最終話では今まで登場してきたキャラが共闘しての大乱戦が描かれるのが定番化している(※)。


2021年には実写作品である『ガンダムビルドリアル』が配信開始。配信限定作品だったが同年11月23日よりTOKYOMXで放送された。


2023年現在の最新作は『ガンダムビルドメタバース』で、こちらはインターネット配信枠として全3話が配信された。2024年1月にはテレビ東京系列でビルドシリーズのセレクション番組が放送。その中でビルドメタバースも放送予定。


作品一覧


ガンプラを題材としたアニメ作品

  • 模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG:初のガンプラを題材としたアニメ。OVA。本作の用語や一部スタッフはビルドファイターズにも引き継がれており原型と言える。
    • ガンプラビルダーズD:電撃ホビーマガジンにて連載された外伝。
    • ガンプラビルダーズJ:ホビージャパンにて連載された外伝。『D』と『J』はそれぞれ連動している。
    • つくろう部っ! Fun to build PLAMODEL!:バンダイホビーサイトにて連載されていた。漫画と解説がセットになったHow toコミック作品。ビルダーズの世界観との繋がりは無く、現実世界が舞台となっている。
  • ガンダムブレイカー バトローグ:ガンプラを題材にしたガンダムブレイカーのうち3とモバイルの世界観を繋げたアニメ作品。

関連タグ

ガンダム ガンプラ ホビアニ


黒田洋介 千葉智宏 木村暢


長崎健司 綿田慎也 小川正和 本広克行


SDガンダムフォース 三国伝テレビ東京で放送されたガンダムシリーズ。

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62856

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました