ピクシブ百科事典

ジノ・ヘルナンデス

じのへるなんです

「ジノ・ヘルナンデス」とは「キャプテン翼」のキャラクターである。イタリアユース代表のGKである。
目次[非表示]

概要

ジノ・ヘルナンデス」とは「キャプテン翼」の登場人物である。
イタリアユース代表のGKであり、大空翼たち日本ユース代表の前に立ちはだかる。

誕生日2月4日
血液型O型
CV菊池正美(昭和版)/小野坂昌也J版)/吉水孝宏(2001年版)/近藤隆(アプリゲーム「たたかえドリームチーム」)

「パーフェクトキーパー」の異名を持ちイタリアの「カテナティオの意)」を敵に知らしめる驚異的存在。

ジュニアユース編では「1年間全くゴールを許した事が無い」データが公表されており、1年前にゴールを決められたドイツユース代表の「カール・ハインツ・シュナイダー」への雪辱を誓っていた。

対日本戦では全日本の猛攻を一人で防ぎ、まさに「パーフェクトキーパー」に相応しい守りを見せつけた。
大会前に大空翼ドライブシュートでゴールを決められた屈辱を忘れては居らず、大会では翼のドライブシュートを完封した。

クラブチームは「インテル・ミラノ」(下部組織⇒トップチーム昇格)所属であり、葵新伍とは下部組織のチームメイトになる。
そのため葵とは戦友でありライバルという間柄である。

イタリアさんにんぐみ



ファミコンジャンプ

ラストダンジョンでラオウサガらと共に番人として登場。

このゲームで最強の敵キャラであり、一定確率であらゆる攻撃を弾き返す。

翼のシュートや宇野球一の魔球は勿論、銃弾バズーカ砲、果てはんちゃ砲ペガサス流星拳北斗神拳に至るまで反射してくるとんでもない相手。
攻撃力は「黄金の右腕」のみと貧弱。
日本語が通じないので間抜作のギャグは通用しないという設定付き。
まあ、あの人のネタフリはそういうレベルを超えているが。

余談

コアな1980年代のプロレスファンくらいしか覚えていないだろうが、ジノ・ヘルナンデス(Gino Hernandez)という同姓同名のアメリカのプロレスラーが実在した(イタリア系とヒスパニック系のハーフ)。1978年に全日本プロレスにも来日経験がある。1986年に28歳の若さで逝去。

関連タグ

キャプテン翼 高橋陽一
キャプテン翼Jr.ユース編
イタリア
ゴールキーパー

pixivに投稿された作品 pixivで「ジノ・ヘルナンデス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3999

コメント