ピクシブ百科事典

リングにかけろ

りんぐにかけろ

車田正美の漫画。およびそれを原作とするアニメ。
目次[非表示]

概要

車田正美による漫画作品。
1977年から81年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載されたSFボクシング漫画。
初期は一般的な「熱血スポコン人情もの」としての地味な展開が続き、人気も今ひとつだったが、中盤に「リング上で殴られた相手が、試合会場の窓をぶち破って外まで吹っ飛ぶ」という、当時の漫画としても画期的なアクション描写が登場し、読者は度肝を抜かれることとなった。
これについて当時小林よしのりは「奴(車田)は突然何かを悟りやがった」と評している。
以降は「SFファンタジーボクシング漫画」とでも呼ぶべき、全く新しいジャンルの作品に移行し、人気が爆発した。
車田がこの作品で確立した独自性および様式美がいかに斬新であったかは、島本和彦の「アオイホノオ」にも詳細に描かれている。
ジャンプの伝統であるチームによるトーナメント方式展開やパワーインフレを、最初に前面に押し出した作品でもあり、車田が自身の作風を確立したターニングポイントとなった作品である。

人気と伝説

当時の看板作品として途轍もない人気を誇り、集英社階段は本作のヒットにより造り変えられたため「リング階段」と呼ばれた。
セルフパロディである「リングにこけろ」(単行本『実録!神輪会』に収録)は1980年の愛読者賞では1位を受賞している他、まだギャグ漫画だった頃の『キン肉マン』ではアメリカ遠征編でもネタにされている。本作はジャンプで初めて最終回を巻頭カラーで飾った作品であり、これ以降は「ドラゴンボール」と「スラムダンク」、そして「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の3作しかそれを成し遂げていない。

車田水滸伝」も手がける高河ゆんは本作の大ファンであり、自身のペンネームを本作の登場人物三人から取っている(嶺竜児・合武士・剣崎じゅん)。
また、作者に直談判して仕事場を見学させてもらった逸話もある。作者曰く、「初めは断っていたが、何度も頼まれたので根負けした」とのこと。

それほどの人気作でありながら、アニメ化には恵まれず、2004年に入ってからようやく放送された。これは当時、「アニメ化するとファンがそちらばかり見て、単行本が売れなくなるのでは」と危惧されていたためである。
アニメ第1期『リングにかけろ1』は、2004年に放送された。全12話。
アニメ第2期『リングにかけろ1 -日米決戦編-』は、2006年に放送された。全12話。
アニメ第3期『リングにかけろ1 影道編』は、2010年4月2日からスカパーで放送された。全6話。
アニメ第4期『リングにかけろ1 世界大会編』は、2011年4月からアニマックスで放送された。全6話。

2006年よりリリースが始まったパチンコパチスロ機も大ヒットしている。

あらすじ

伝説のボクサー・高嶺豪の遺児・高嶺竜児は、気弱ないじめられっこだった。そんなある日、母の再婚相手の横暴に耐えかねた竜児は、姉の高嶺菊と共に家を出て東京に向かう。
東京で日本最強の中学生ボクサー・剣崎順と出会った竜児は菊や師匠の大村医師から学んだボクシングにより、次々と現れる強敵を退けつつ仲間達と友情を深めて成長していき、遂に日本中学生王者になる。
100対1の喧嘩、世界の(とても中学生とは思えない)ライバルたち、ギリシャの十二神、不死身の肉体を持つ暗殺者集団・阿修羅一族との決戦などといった苦難を乗り越えていく竜児は心身ともに成長していき、剣崎に最後の挑戦状を叩きつける…。


登場人物

日本Jr.

高嶺竜児(CV:森田成一
剣崎順(CV:置鮎龍太郎
香取石松(CV:草尾毅
志那虎一城(CV:石川英郎
河井武士(CV:神谷浩史

影道一族

影道殉(CV:櫻井孝宏
野火(CV:安元洋貴
青龍の間の番人(CV:竹本英史
白虎の間の番人(CV:山崎たくみ
幽鬼(CV:二又一成
魔風(CV:渡辺英雄
黒夜叉(CV:野島健児
死神(CV:乃村健次
ネネ(CV:小松由佳

ドイツJr.

スコルピオン(CV:緑川光
ヘルガ(CV:優希比呂
ヒムラー(CV:織田優成
ゲーリング(CV:真殿光昭
ゲッペルス(CV:宮崎寛務

フランスJr.

ナポレオン・バロア(CV:森川智之

イタリアJr.

ドン・ジュリアーノ(CV:黒田崇矢
ディノベーゼ(CV:金子英彦

アメリカJr.

ブラック・シャフト(CV:子安武人
モンスター・ジェイル(CV:今村直樹
ミズ・シャネル(CV:小松由佳
Mr.ホワイティ(CV:遠藤守哉
ミック(CV:西凛太朗

ギリシアJr.

アポロン(CV:三木眞一郎
テーセウス(CV:中井和哉
ユリシーズ(CV:新垣樽助
オルフェウス(CV:下野紘
イカロス(CV:私市淳
バルカン
パンドラ(CV:本多真梨子

メキシコJr.

リカルド

ジーザス・ウェイト

ジーザス・クライスト
ヨハネ・シュトラウス
ヤコブ・アナーキス

大村ジム

大村蔵六(CV:川津泰彦
大野六助(CV:島田敏
吉田勇(CV:橋詰知久

月島五中ボクシング部

朝丘
木村幸子(CV:前田沙耶香
田島アキラ

その他

高嶺菊(CV:田中理恵
高嶺豪
高嶺千代(CV:土井美加
富蔵
河井貴子(CV:金月真美
志那虎二葉(CV:井上富美子
キャサリン(CV:相沢舞

主題歌

オープニングテーマ

「明日への闘志」
歌 - Marina del ray / 作詞 - 松尾康治 / 補作詞 - 車田正美 / 作曲・編曲 - Kacky

エンディングテーマ

「TAKE MY SOUL FOREVER」(リングにかけろ1)
歌 - サイキックラバー / 作詞・作曲 - YOFFY / 編曲 - YOFFY、KOISHI
「Shining like gold ~思い出の欠片(かけら)~」(リングにかけろ1 -日米決戦編-)
歌 - Marina del ray / 作詞 - 車田正美、松尾康治 / 作曲 - Kacly / 編曲 - 大石憲一郎
「明日への飛翔~flap your wings~」(リングにかけろ1 影道編)
歌 - Marina del ray / 作詞 - 車田正美 / 作曲 - Kacky / 編曲 - 大石憲一郎
「虹の彼方」(リングにかけろ1 世界大会編)
歌 - Marina del ray / 作詞 - 車田正美、松尾康治 / 作曲 - Kacky / 編曲 - 大石憲一郎

関連タグ

リングにかけろ リングにかけろ1
パワーリストパワーアンクル:要は簡易大リーグボール養成ギブス

外部リンク

リングにかけろ1 TVアニメ公式サイト
リングにかけろ1 -日米決戦編- TVアニメ公式サイト
リングにかけろ1 影道編 TVアニメ公式サイト
リングにかけろ1 世界大会編 TVアニメ公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「リングにかけろ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 194261

コメント