ピクシブ百科事典

影道殉

しゃどうじゅん

漫画・アニメ「リングにかけろ」の登場人物。

CV:櫻井孝宏
フィニッシュブロー影道雷神拳、影道鳳閣拳、影道龍極破、影道冥皇拳

概要

漫画・アニメ「リングにかけろ」の登場人物。
剣崎順の双子の弟。大財閥の御曹司で、長男として生まれた順は剣崎家を継ぐことが決まっていたため、殉は影道家の養子となった。

日本ボクシング会の影の存在である「影道一族」の総帥。やはり双子の弟であるからか、ボクシングの実力は兄にも勝るとも劣らないレベルである。多彩な技量の持ち主で、「影道龍極破」「影道鳳閣拳」という特殊技も披露している。

後代設定の続編「リングにかけろ2」では影道嵐の父親として登場。前作のレギュラーキャラクターの中で最後まで生きていた。本編の10年前に、樹海最深部の地獄谷の結界内で孤独の荒行を断行、他所からの気配を隠していた。

関連タグ

リングにかけろ 剣崎順 高嶺竜児

pixivに投稿された作品 pixivで「影道殉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9799

コメント