ピクシブ百科事典

エルニーニョ現象

えるにーにょげんしょう

赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より高くなる現象。
目次[非表示]

概要

発生海域のみならず、世界的な異常気象の原因となる。逆に海水温が下がるラニーニャ現象も知られる。

補説

この海域は通常、貿易風が暖水を西に移動させ、深海から冷たい湧昇があることで同緯度の他の海域より水温が低い。ところが貿易風が異常に弱まることで、暖水の移動や湧昇が抑制され、この現象が発生する。

関連タグ

猛暑
マツコ・デラックス:本人はこの現象を非常に嫌っている。

関連記事

親記事

気象 きしょう

兄弟記事

コメント