ピクシブ百科事典

天気

てんき

空気中の水蒸気量や地面の温まり具合などが元となって、大気中に生じる変化。晴れだとか雨だとか曇りだとか。
目次[非表示]

概要

空模様気象ともいう。
天気は昔から世界中あちこちの人の関心事である。特に東アジアヨーロッパのように農業が盛んなうえ天候に乱れが生じやすい地域では強く関心を集めている。
また、天気は晴天のことを指す場合もある。

天気の種類

快晴:雲量が非常に少ない状態。
晴れ:雲量がほどほどの状態。なお単に「天気」と言った場合、快晴や晴れのことを指す場合がしばしばである。
曇り:雲量が多い状態。
薄曇り:雲量はそこそこあるが、雲の厚みが薄いため日光が差してくる状態。
:空から水が降ってくる状態。
霧雨:細かな水の粒が空から降ってくる状態。
:空気中に細かな水滴が漂っている状態。水滴の密度が高いと霧、低いと靄になる。
:空からの粒が降ってくる状態。
吹雪:強い風と雪とが同時に生じている状態。
:空から大粒の氷の粒が落ちてくる状態。
みぞれ):溶けかけた雪が降ってくる状態。
:空と地上との間で放電が行われる状態。
砂塵嵐砂嵐に同じ。強い風でが舞い上げられること。

関連タグ

気候 季節     梅雨
夏将軍 冬将軍
 竜巻 台風  旋風
 大気
天気予報 天気図 気象衛星ひまわり

pixivに投稿された作品 pixivで「天気」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 162219

コメント