ピクシブ百科事典

カテュタユーク

かてゅたゆーく

カテュタユーク(Katyutayuuq)とはエスキモーの伝承に登場する妖怪。

概要

カナダ北東部にある東ハドソン湾・ポヴングニトゥク地方およびケベック州に住むエスキモーイヌイット)に伝承される妖怪の女性名で、壁を抜ける力を持ち(頭をよくぶつける)うち捨てられたイグルーの中に棲み着いて、寝具の下に潜みながら食べ物の残りカスを食べるという。

姿は頭に直接鳥脚が生えており、頬に乳房、顎に性器を持つ頭足人。髪の毛を翼にして空を飛び顔には各性別をあらわすタトゥーが彫られている。

トゥンニトゥアクルク/トゥンニトゥアッルクとも呼ばれ、男は少し大柄であるといわれる。

関連タグ

カナダ エスキモー/イヌイット インディアン
女妖怪 頭足人

チョンチョン 飛頭蛮

関連記事

親記事

インディアン いんでぃあん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カテュタユーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63

コメント