ピクシブ百科事典

ガスウィル

がすうぃる

『エリオスライジングヒーローズ』(エリオスR)に登場するガスト・アドラー×ウィル・スプラウトの腐向けカップリング。
目次[非表示]

エリオスライジングヒーローズ』(エリオスR)に登場するガスト・アドラー×ウィル・スプラウトの腐向けカップリング。

ガストはウィルと仲良くしたいと思っているが、ウィルは幼馴染であるアキラの不良時代の先輩だったガストを快く思っていない。

コンビ名は「犬猿の仲」。
アキラの件があり、ウィルからガストへの態度がきついが、いくらか軟化の気配がある。

主な登場メイン・イベントストーリー

メインストーリー


プロローグ
■1話

チュートリアルの時点で読むことになるストーリーから、まず二人の関係性が読み取る事が出来る。
ガストはウィルの事を「保護者クン」と称し、ウィルはガストを見るなり普段のウィルからはあまり想像出来ないような険しい表情を浮かべる。
また、「どうして不良がヒーローになれたんだ?」や、アキラへの接触を牽制するような発言をしている。
アキラはウィルを窘めるが、全くもって効果は無くガストも「いつもの事だ」と苦笑している。

第1章
■18話

オーバーフロウを使い倒れてしまったアキラの心配をするウィルの所へガストがやってくる。
ウィルはアキラが不良時代に火災に巻き込まれた事を気にしており、その不良時代のアキラと深い関わりがあったガストをも原因の1つと捉えていたウィルは「頼むからアキラに関わらないでくれ」と懇願する。
ガストは「俺はアキラをそそのかすつもりなんて一切ない」「4年前のアキラとは違う」とウィルに訴えるが「お前に何がわかるんだ」と一蹴されてしまう。

第4章
■35話

一悶着あった後、アキラとレンが素直になれず、ギクシャクしているのを見たガストは近くにいたウィルに「俺たちで仲良しのお手本を示そう」と言い出す。
渋るウィルに「お手本、な?」と有無を言わせないガスト。
そのまま仲良し(?)のお手本を二人にやってみせたが、レンに「全然仲良しそうに見えない」とマジレスされる。
ここで二人の距離はかなり近付いた事が窺える。

イベントストーリー


HAPPY NEW YEAR SHOW!

代表的なガスウィルイベントである。(現段階で)
『ニューイヤーヒーローズ』の企画を任されたアキラがガストとウィルを誘い、番組を作り上げるストーリーだ。
ここではガストがウィルは甘いもの好きな事や日本文化に詳しいことや、昔は病弱である事などを知る。
他にも、ウィルとガストが協力してアキラの為にもち米を取りに行ったり、ウィルがガストにされた助言を匂わせた発言をしたり等、ガスウィルが気になる方は特に読んで頂きたいストーリーである。

ガスト 3話

ギクシャクしているのは変わらない二人だが、ここではトレーニングルームでガストとウィルとアキラが一緒になってトレーニングに勤しみ、思わず手首を痛めたガストに目ざとくウィルが湿布を与える姿が見られる。
あのウィルが?!と驚くガスト。この前にアキラも怪我をしてウィルに湿布を貼ってもらっているのを遠目に見ていたので、自分も貼ってもらえるのかと腕をウィルに差し出すガストであったが、貼ってくれる訳が無いのである。
ウィル曰く、「お前に湿布を渡したのはあくまでついでで、仕方なくやっただけだ。」
その通りではあるのだが、台詞がまさにツンデレヒロインのそれである。

Pストーリー


仕事上の距離

ここではウィルとガストが一緒にパトロールへ向かい、ウィルがガストに報告書を任せる描写があり、ヒーローとしてかなり信頼している事が窺える。

Pトーク


日常

ガストがウィルとパトロールする際、仲良くしようと言うが拒否される。
しかしその後はサブスタンスが現れ、二人で協力する描写がある。

正月

ここではガストが見た初夢を嬉しそうにウィルに話す会話が見られる。
ウィルはガストの夢の内容から『一富士二鷹三茄子』ではないかと感嘆する。



まだまだ仲が拗れている二人だが、だからこそ打ち解けるまでの過程が楽しみであり、見応えのある二人で、これからが非常に楽しみだ。

※うろ覚えで書いた所もあるので、訂正箇所があれば遠慮なく訂正して下さい。

関連イラスト


関連タグ

エリオスライジングヒーローズ エリオ腐R 腐向け
ガスト・アドラー ウィル・スプラウト

関連記事

親記事

エリオ腐R えりおふあーる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ガスウィル」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ガスウィル」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 373825

コメント