ピクシブ百科事典

死ね死ね団

しねしねだん

漫画・特撮作品「愛の戦士レインボーマン」における犯罪組織。並びにそのパロディとして他作品中で形成されたグループと、実在のロックバンド。
目次[非表示]

死ね死ね団とは、

  1. 川内康範原作の特撮番組、並びに同時期に連載された漫画作品「愛の戦士レインボーマン」に主人公に敵対する形で登場する秘密結社。
  2. 漫画行け!稲中卓球部に登場する、前野と井沢ひろみの2人が結成した悪の組織 (?) 。
  3. 1984年(昭和59年)結成のロックバンドで、正式名称は「大日本帝国初代新所沢愚連隊死ね死ね団」

ここでは1について説明する。

死ね死ね団とは

愛の戦士レインボーマンにて、日本人を憎み、日本人抹殺を企てる組織として登場した。独自の主題歌(死ね死ね団の歌)を持つ。
宗教団体(おたふく会)とつるんで偽札を流通させ日本経済を混乱させたり(※1)、地底戦車(モグラート)を使って人工地震を発生させて(※2)日本は危険な国と認識させ、国際的に孤立させるなど、現実的な作戦を企てる。作中の描写ではキリスト教系過激派らしきものもある。
当時の子供番組における悪の組織としては例外的な扱いで日本を襲うその明確な理由のインパクトが強かった。
活動の動機としては漫画版において黄禍論によるものであると明言されている。


※1 通貨価値の信用性が無くなるハイパーインフレの弊害がある。劇中でも偽札が引き起こすハイパーインフレがどのような結果になるかを克明に描写している。
※2 地震のメカニズムとしては現実的に割とツッコミ所があるのだが……。むしろ主要交通機関やこれを暴走させた方が現実ではないのかと。

主な団員

ミスターK

秘密結社「死ね死ね団」のリーダー的人物。本名、国籍、経歴等は一切不明で白髪、黒い服に黒いサングラスという容姿の謎の男。時折作中で日本人に変装することがあったが、その際は彼を演じていた俳優の平田昭彦が素顔で演じている。
第二次世界大戦中に家族を日本軍に殺害され、さらに自分も日本人に虐待されたため、日本と日本人を憎悪しており、地上から消し去ろうと企んでいる。
作戦に失敗した男性幹部をほかの隊員の目の前で処刑したり、男性DAC隊員に爆弾を持たせ、レインボーマンに近付いたところを狙撃・爆破したりなど、部下に対しても冷酷非情である。しかし、レインボーマンとの戦いで命を落としていった団員に哀悼の意を表するといった慈悲深い面も時折、見せている。女性幹部に対しては一度下した死刑宣告を取り消すことが多々あるなど、相当甘い面もある。
ネーミング設定のネタは、原作者の川内康範の頭文字から取ったもの(Kawauchi)。脚本家らのギャグでプロットに書かれていたものが、川内に気付かれずに、そのまま正式設定として通ってしまった。なお作中で一度「ミスターキチガイ」と呼ばれたことがある。


ダイアナ

古株の女性幹部。覆面団員たちを指揮している。薬物のキャッツアイを配布するため自ら街頭に立ってキャッツアイ入りの飲み物を配ったり、地底戦車モグラートの工場主任となったりした現場主義者。冷徹な性格のうえ、非常にヒステリックである。

ドクターボーグ

アフリカ基地から来た科学者九州サイボーグ工場の責任者となる。戦時中に日本軍の軍医に妻を殺されたことから日本人に強い憎しみを抱いている。一定時間だけ人間をサイボーグ化する・ボーグαを開発した。

問題の死ね死ね団の歌




日本人の絶滅を目的とする犯罪集団である為、極めて直接的に日本人への差別意識と殺意を表現している。

関連タグ

愛の戦士レインボーマン レインボーマン 川内康範
特撮 昭和
秘密結社 悪役
戦争 太平洋戦争 反日
しねしねこうせん

pixivに投稿された作品 pixivで「死ね死ね団」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107268

コメント