ピクシブ百科事典

ニードルガン

にーどるがん

ニードルガンとは1841年にプロイセンに正式配備された世界初のボルトアクション式小銃であり…はい、そうじゃないですね。真面目に解説します。
目次[非表示]

概要

 冒頭で述べたとおり、本来「ニードルガン」とはM1814「ドライゼ銃」のことを差すが、その名を冠した空想兵器として創作物で使用されることもある。

 創作物におけるニードルガンとは「)を発射する銃器」のことであり、パイルバンカーの小型版とも取れる。ボウガンの間にある兵器と見ていいだろう。現実に存在する道具で近い物を挙げると、水中銃のヒモなしバージョンと言えば分りやすいだろうか。
 このような武器は過去に幾度となく考え着いた発明家がいたものの、空気抵抗の影響等により普通のボウガン攻撃した方がマシという結論を出されており、なかなか実用には至っていない。
 創作物では『パタリロ!』などのように途轍もない量の針を打ち込む様な兵器として描かれることが多い。

使用者

 

関連項目

架空兵器 飛び道具 暗器

pixivに投稿された作品 pixivで「ニードルガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6915

コメント