ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

飛び道具

14

とびどうぐ

遠方への射出によって目標を攻撃・破壊する武器。そこから転じて、何らかの物体・エネルギーを使用者から目標へ飛ばす攻撃や、キャラクターの比喩にも用いる。

概要

飛び道具とは、相手に投げつけるなど、物体を飛ばして攻撃する武器のことである。

基本的には、投げナイフ手裏剣といった手で投げて相手を攻撃する投擲(とうてき)武器や、弓矢スリングなど本体とは別の物体を弾き飛ばしたりして、格闘戦で届く間合いの外に攻撃するための武器を指す。昨今では、後者の意味合いで鉄砲などの銃火器なども含まれることがある。


(例文)「~は卑怯なり」

※実際の武士は弓矢や銃を使っており、古い時代はむしろそちらが主な武器だった。剣が主流になたのは武士が官僚化し大きな戦が廃れた江戸時代である。


ちなみに投擲が出来る動物はかなり少なく、現生人類を含めたサルの仲間しかいない。サル類は木に登るため、前脚(腕)の可動範囲が広いため、投擲という複雑な動作が出来る。この能力のおかげで猿人の時代から石や棒を投げることで猛獣から身を守ったり、動物を狩ったりすることが出来たと思われる。更に現生人類は投槍器投石器、弓矢など単に腕で投げるより威力が高い複雑な機構を持つ飛び道具を作ることが出来たため、大きなアドバンテージを得たとされる。


漫画格闘ゲームにおける飛び道具

上記の意味合いから、漫画や格闘ゲームでも何かしらの物体を飛ばす攻撃を飛び道具と称している。

もっとも有名なのは、『ドラゴンボール』に登場したかめはめ波や、『ストリートファイター』シリーズに登場した「波動拳」に代表される気や衝撃波を発射する攻撃であろう。

その種類も豊富で、かめはめ波のような気のビーム砲や、波動拳のような飛ぶ気弾のほかに、SNKの『餓狼伝説』や『KOF』に登場した烈風拳に代表される地を這う衝撃波火炎放射などのブレス系攻撃、近年では銃火器やビーム砲などの兵器による射撃や、声や楽器による音波攻撃、さらにはのツブテをそのまま投げつけるという乱暴なものや、トラップなどをステージに仕掛ける設置型飛び道具魔法超能力によるもの、果ては衝撃波による見えない飛び道具まで、もはやなんでもありの様相となっている。


そして現在、某の少女たちによる弾幕戦法の普及により、飛び道具だけで相手を封殺しうるものも登場した。

まぁ、あっちは弾幕格闘ゲームだからしかたない


なお、飛び道具・対空技突進技を総じて三種の神器と称したりもする。


意味の転用

攻撃の間合いが広く、目標以外が巻き込まれることもあるため、次に何をしてくるかわからない、行動が他人の意表を突くタイプのキャラクターを「飛び道具」に例えることもある。


創作における飛び道具の一例

ドラゴンボール


ストリートファイター


がんばれゴエモンシリーズ


アトランチスの謎


いっき


月風魔伝


悪魔城ドラキュラシリーズ

特徴的なもの


東映版スパイダーマン


スーパーマリオブラザーズシリーズ

ハンマー(3のハンマーマリオ)

スーパーボールスーパーマリオランド


飛び道具に例えられるキャラクター・人物

架空のキャラクター


実在の人物


関連イラスト


関連タグ

武器 格ゲー

手裏剣 ナイフ ダーツ  ブーメラン ボール

弓矢  スリングショット 含み針

ビーム 光線技 エネルギー波 エネルギー弾

魔法…ゲームなどにおける攻撃魔法の大半は、飛び道具的なもの。


外部リンク

概要

飛び道具とは、相手に投げつけるなど、物体を飛ばして攻撃する武器のことである。

基本的には、投げナイフ手裏剣といった手で投げて相手を攻撃する投擲(とうてき)武器や、弓矢スリングなど本体とは別の物体を弾き飛ばしたりして、格闘戦で届く間合いの外に攻撃するための武器を指す。昨今では、後者の意味合いで鉄砲などの銃火器なども含まれることがある。


(例文)「~は卑怯なり」

※実際の武士は弓矢や銃を使っており、古い時代はむしろそちらが主な武器だった。剣が主流になたのは武士が官僚化し大きな戦が廃れた江戸時代である。


ちなみに投擲が出来る動物はかなり少なく、現生人類を含めたサルの仲間しかいない。サル類は木に登るため、前脚(腕)の可動範囲が広いため、投擲という複雑な動作が出来る。この能力のおかげで猿人の時代から石や棒を投げることで猛獣から身を守ったり、動物を狩ったりすることが出来たと思われる。更に現生人類は投槍器投石器、弓矢など単に腕で投げるより威力が高い複雑な機構を持つ飛び道具を作ることが出来たため、大きなアドバンテージを得たとされる。


漫画格闘ゲームにおける飛び道具

上記の意味合いから、漫画や格闘ゲームでも何かしらの物体を飛ばす攻撃を飛び道具と称している。

もっとも有名なのは、『ドラゴンボール』に登場したかめはめ波や、『ストリートファイター』シリーズに登場した「波動拳」に代表される気や衝撃波を発射する攻撃であろう。

その種類も豊富で、かめはめ波のような気のビーム砲や、波動拳のような飛ぶ気弾のほかに、SNKの『餓狼伝説』や『KOF』に登場した烈風拳に代表される地を這う衝撃波火炎放射などのブレス系攻撃、近年では銃火器やビーム砲などの兵器による射撃や、声や楽器による音波攻撃、さらにはのツブテをそのまま投げつけるという乱暴なものや、トラップなどをステージに仕掛ける設置型飛び道具魔法超能力によるもの、果ては衝撃波による見えない飛び道具まで、もはやなんでもありの様相となっている。


そして現在、某の少女たちによる弾幕戦法の普及により、飛び道具だけで相手を封殺しうるものも登場した。

まぁ、あっちは弾幕格闘ゲームだからしかたない


なお、飛び道具・対空技突進技を総じて三種の神器と称したりもする。


意味の転用

攻撃の間合いが広く、目標以外が巻き込まれることもあるため、次に何をしてくるかわからない、行動が他人の意表を突くタイプのキャラクターを「飛び道具」に例えることもある。


創作における飛び道具の一例

月風魔伝


飛び道具に例えられるキャラクター・人物

架空のキャラクター


関連タグ

武器 格ゲー

手裏剣 ナイフ ダーツ  ブーメラン ボール

弓矢  スリングショット 含み針

ビーム 光線技 エネルギー波 エネルギー弾

魔法…ゲームなどにおける攻撃魔法の大半は、飛び道具的なもの。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 比企谷君はぁはぁ!

    この話は『小町もう我慢できないよ!』の続きになります。 キャラ崩壊が凄まじく、皆変態です。少々過激な場面もございます。くれぐれも注意してお読みください。 閲覧は自己責任でお願いいたします。
  • 小町もう我慢できないよ!

    前作の続きが中々書けないので描いてしまいました。 最初に謝っておきます。 この話はよくある変態な話です。 とんでもなくキャラ崩壊をしています。 閲覧注意です。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  2. 2

    まつお

    読む
  3. 3

    遊ハち

    読む

pixivision

カテゴリー