ピクシブ百科事典

烈風拳

れっぷうけん

餓狼伝説、KOFシリーズの必殺技

概要

格闘ゲーム餓狼伝説及びKOFシリーズに登場する必殺技。
使用キャラはギース・ハワードルガール・バーンシュタインロック・ハワード
コマンドは基本的には236パンチ、『餓狼伝説SPECIAL』では41236パンチ、『リアルバウト餓狼伝説』シリーズでは214パンチ
強攻撃にするとダブル烈風拳になることもある。
地を這う形態の飛び道具攻撃で、ジャンプで避けることが可能であるが、技の使用者の隙は比較的小さいことが多い。KOF96では飛び道具になっていないが、この時はほとんどのキャラの飛び道具が飛ばなくなっている為、特に問題にはなっていなかった。

天獅子悦也によるコミカライズ「ギース・ハワード外伝」において語られた烈風拳の意味とは、「闘気が劣る相手に自分の闘気を烈風のように、疾風のように当てることで戦わずして勝利を得る手段」とされていた。

派生技

・ダブル烈風拳
・疾風拳(最初のビル落下時に空中で、衝撃緩和のために放った烈風拳がこの技の元となった)
・雷轟烈風拳(ファイナル烈風拳と聞こえる人もいるらしい)





もしかして
こちらの烈風拳をお探しですか?

烈風けーん

pixivに投稿された作品 pixivで「烈風拳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 309930

コメント