ピクシブ百科事典

ギース・ボヒョー・ハワード

かんぜんにぼせきだこれ

ギース・ボヒョー・ハワードとは、今は亡きコミックゲーメストの読者投稿4コマから生まれたキャラ。

写真で真ん中に写ったら死ぬって言うだろ?!

概要

元々は、コミックゲーメストの読者投稿4コマコーナーから生み出された二次創作キャラ。
絵師のセンスと絶妙なキャラ付けで、元はギースとは思えないほのぼのとしたキャラクター性で、ゲーメスト側がグッズ展開を行った程、当時の読者の間で絶大な人気を誇った。
作者は奥村春夫

根強い人気の証拠

(技術的な)変態が多数存在するMUGEN職人の手によって、まさかまさかのボヒョーとしてMUGEN入りを果たしている。
変態に技術を与えた結果がこれだよ!!

  • 補足すると、この格ゲーPCとしての墓ギースはこのMUGEN版が初登場ではない。大元をたどれば、伝説の国産PCX68000の末期に有志によって製作された同人格闘ゲーム「ストリートファイターXVI」での登場が、初のゲーム化ビジュアルである。この容姿だがあの渋い声である。

pixivに投稿された作品 pixivで「ギース・ボヒョー・ハワード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21654

コメント