ピクシブ百科事典

小林ゆう

こばやしゆう

日本の女性声優。愛称はゆうちゃん、画伯など。
目次[非表示]

曖昧さ回避


概要

1982年2月5日生まれ。神奈川県出身。血液型はO型。 ホーリーピーク所属。

経歴

高校在学中にスカウトを受け、雑誌モデルとして活動。その過程で演技指導を受けた事がきっかけで演技に興味を持ち、役者としての勉強を始める。
2003年、『魔法先生ネギま!』の桜咲刹那役に起用される。『ネギま!』はアニメ化(2005年)まで2年ほどの準備期間があったため、先行するドラマCDや関連イベントに出演する一方で他作品にモブとして出演したり(確認可能な最初の出演作は『高橋留美子劇場』(いわゆる「第一シリーズ」のモブ))オーディションを受けたりして経験を積み、2004年『DANDOH!!』の青葉弾道役で初レギュラー・初主演を掴む。
以後のキャリアは「出演作品」の項を参照。

2017年12月29日、一般人の男性と結婚したことを公式ツイッターで明らかにした。

特色

  • 独特のハスキーボイスの持ち主で、男女どちらとも演じることができる。少年役なら熱血タイプやクールタイプから「男の娘」まで、女性役なら姉御肌的な女性から屈折したタイプまでと、演技の幅は広い。また、彼女が出演するアニメに登場する男性キャラクターの幼少期を演じることも多い。
  • 役作りにのめり込むタイプで、『DANDOH!!』のためにゴルフを、『魔法先生ネギま!』のために剣道を始めた。『MUSASHI-GUN道-』で猿飛佐助(猿に姿を変えられている)を演じた際には、猿の物真似日本一の女性から演技を学んだという。


人物像

非常に礼儀正しく、誰に対しても低姿勢。深々としたお辞儀が特徴。イベントや雑誌のインタビューでも一言一句丁寧に喋っているため、時間や文章が他の人よりも長めになることが多い。
常に、何事に対しても全力であり、一生懸命さが空回りして珍事に発展することも。

好きな言葉は「Never too late」(決して遅すぎることはない)。

父親がとても厳しく、家でもキャミソール等の露出度が高めの服は着させてもらえないという。

栄養士の資格を持っているが、家の台所に出入り禁止にされているため料理をさせてもらえない。本人曰く「料理に興味はある」。

高所恐怖症である。

血液型くん!』では自身と同じ血液型の「O型ちゃん」を演じている。

銀魂』『生徒会役員共』など下ネタが多々見られる作品に出演し、かつ小林が演じるキャラも下ネタを頻繁に発言するのだが、演じている本人はその意味を理解していないことが多い。

コンタクトレンズ眼鏡を使い分けている。

初主演作でもある『DANDOH!!』には思い入れが強く、原作を読んだ時には「漫画を読んであれだけ泣いたのは初めて、と思うほど号泣してしまった」と語っている。自身が初めて歌ったキャラクターソング『My Dream』では作詞も担当している。

上述の全力投球的性格からか、出演作連動番組などに出演するとテンションがおかしい事が多く、「そんな残念な目で見るなよ。興奮するだろ」という残念な美人である。
このハイテンションぶりは収録時にも発揮されているらしく、2011年4月から9月にかけて『SKETDANCE』『銀魂』『『まりあ†ほりっく あらいぶ』と共演作が重なり、1週間に3度小林とスタジオで顔を合わせていた杉田智和は「生命エネルギー的な何かを吸われている気がする」と自身のラジオ番組で語っている。

をよく描いている。が、画風がずば抜けて独創的であることから、『画伯』の異名を持つ。

  • 『懺・さよなら絶望先生』(アニメ版3期)では出演者が「絶望先生えかきうた」にのせて糸色望を描くというコーナーがあるのだが、何故か彼女だけ第一話と第十三話の2回出演。第一話では歌詞の内容そのままのヘロヘロな謎の花(のような何か)を描いてしまい、同時に出演した後藤邑子との圧倒的な画力の差が浮き彫りにされてしまった(もっとも、それを意図した配役としか思えないが)。第十三話では同時出演の大槻ケンヂも上手ではないがちゃんと望を描けており、対して彼女が描いたのは、2回目にも関わらずどう見てもマンドラゴラであった。
  • モンスター娘のいる日常』の公式ガイドブックにて「『デザインした新キャラを原作者のオカヤド先生に書いてもらおう」と言う企画を行なったところ、色紙2枚使ってバイオハザードにでも出てきそうな全身から血が噴き出る継ぎ接ぎだらけのミジンコクリーチャーを書きあげた(あまりの奇抜さに何をどうしたらいいか分からず暴走したオカヤド氏が元絵に色を塗るという奇行をやらかしたところ、灰色の体に赤い目と余計にリヘナラドールのような感じに…)。
  • 某怪奇物体&現象創作サイトに掲載されている創作物の一つ「眼に付けると世界が醜いものに映る視覚異常を起こすコンタクトレンズ」の説明の中で、以前に彼女がある企画で描いたイラストがその異常を来した人間が見た光景をスケッチしたものという設定で使用されていた(現在では削除済み)。
  • ツチノコ役で出演したけものフレンズでも放送前の宣伝番組で披露したのだが、なぜかボード右側に吹き溜まりの枯れ草よろしく線が集中しており、フェネックと主張する赤と黒の塊に至ってはお世辞抜きでドストレートかつ強引に当てはめるならば吸血中に潰されたかトラックに轢かれて道路のシミと化したネズミカエルの死体と言った方がまだ通じそうな代物だった。ちなみに、別のお題では、フリップを2枚使い更に裏面まで使ったかと思いきや、いきなりフリップを割った挙句ADに1枚渡して奇声を上げながらカメラに迫るという奇行に出て、前述のネタから突っ込みで絶叫し続けていたナレーターの下野紘をガチビビリさせている。
    • ちなみに該当企画は「お題の写真で一言考える」というものであり、奇抜な言動が目立つことで知られるトキ役の金田朋子でも(回答はともかく)ちゃんと文字を書いていたのに対し一切文字を書いていなかった
  • 『神次次元ゲイムネプテューヌRe;Birth3』10章開始直後の、画伯演じるレイによる過去の神次元世界の説明において、画伯自身が描いたであろう説明イラストが3枚登場。その1枚目を見た各女神の感想は「何?今一瞬チラっと出たの…何っ!?(ネプ)」「ふわぁ~…何が描いてあるのか、全然分かんない~(プル)」「え、えっと…すごく、前衛的ですよね…(ギア)」「あははっ!ままのえ、おもしろいっ!(ピーシェ)」「絵?今のが絵!?(ノワール)」「…なんという画伯…(ブラン)」「バグか何か…では、ありませんのよね?(ベール)」。これを使った説明の間、ピーシェ以外は皆笑いを堪えていたが、3枚目で決壊してしまう。実際、何を描いているのかうっすらと分かるかどうか、というイラストだったが、"人心は荒廃し争いは絶えず、ただただ無秩序な世界"を説明するにはこれ以上ないほど適した作品だった

落語が好きで立川談志尊敬している。2012年には落語4編を収めたアルバム『モエオチ!』(古典落語を秋葉原文化に寄せてアレンジした新ジャンル“萌え落語”というコンセプト)を発表した。『昭和元禄落語心中』では小夏役を演じているが、元々原作ファンであったため、オーディションに受かった際には嬉しさのあまり泣いたそうである。
AT-Xでは落語に関する番組に出演している。

出演作品

アニメ

紅ちゃん
かわいやかわいやあまぞねす~
無題
The Mist
幼少剣城
ヒラリ様
くままるだしっ
愛あるからこそ、
パタリーナ!
遅くなりましたが誕生日と聞いて
センシティブな作品
佐藤リョータ
こいつぁ・・・
始末屋
シギィさん
服部花子にパイロットスーツを着せてみた
チェイン・皇
ツチノコちゃん
露子さん(テンドロ)
先輩!
訴えてやる!
エルルバルデス
ルミコ
鹿芝居なっつん
やればできる子
デージー
横島ナルコ 
聖三咲
リオ曹長さん
漫才研究部部長
ヤナギン
DAN DOH!!
/センパイっ\
侵略の鼠
あいとゆう
王子が可愛すぎる
きらきら姉さん
能井
ウパちゃん
もうすぐ
野間マチコ
無題
爆丸2期日本放送おめでと
菜々子
ニース
見事なまでに爆釣られ
「みんな……ただいま。」
ぴろし
後藤又兵衛
寒国の双子
とりあえずクレインくん(^q^)
ワキヤくん
おやかたさま!
ピピ美ドット絵アイコン
☆
センシティブな作品
せっちゃんハピバ!
スパルダ
まりやさん
モン娘スピンオフ(大嘘)
キャットちゃん
センシティブな作品
「落第騎士の英雄譚」から綾辻絢瀬
最後の竜族
芹沼花依
センシティブな作品


ゲーム

ドロぴん
アルトネ3二周年おめでとー!!
[参謀]四方みつる
八朔
ミコト先生
レイ
twitterまとめ
【119】1ガンダム
TELUSE
センシティブな作品
だが男だ!
コスモ
数珠丸れん
海と罰。
夏!
ニーナ・ウィリアムズ
発売おめでとうございます!
かつねぇ♪
王子がカエルに、カエルがヘビに
re7 Zoe Baker
ミリィさん
ルキナ
😃
ガブリーヌ
南雲霞
夢100ロルフくん
俺の嫁(仮)


イラスト未確認
武田絵里子この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(リメイク版)
アンヴィルサモンナイト5
ギフト・ブラッテルン(幼少期) @サモンナイト5

その他

センシティブな作品


脚注

  • *1 左側の人物。
  • *2 左側の人物。
  • *3 左側の人物。
  • *4 右側の人物。
  • *5 上側のウサギの縫いぐるみのようなキャラクター。


関連タグ

声優 画伯 残念美人
beatmaniaIIDX(16作目のEMPRESSでボーカル曲有り&追加システムボイス)

外部リンク

関連記事

親記事

ホーリーピーク ほーりーぴーく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「小林ゆう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1170172

コメント