ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ジェス、究極に美味しい紅茶は人々を幸せにしない。その理由が分かる?」


概要


プロフィール

性別女性・ナチュラル
年齢6歳
身長135㎝(6歳の時点で)
所属サーペントテール

CV:小林ゆう


経歴

傭兵部隊サーペントテールの見習い隊員であり、ロレッタ・アジャーの一人娘。父親は不明。名前の風花(かざはな)は、気象現象の「風花」に由来する。

スペースコロニーや宇宙ステーションといった低重力環境で育ったゆえに6歳の時点で身長が135㎝と同年代も少し高めに育っている。(6歳の女子の平均身長は115㎝前後)


幼いながらも大人顔負けの行動力と判断力を持ち合わせ、叢雲劾の代理として交渉に赴き、ブルーフレームの操縦を一時的に任されたこともあった。任務中や劾の前では傭兵部隊の一員として分をわきまえた行動をとるが、それ以外の時では年相応の少女らしい一面も見せた。小説版では、リード・ウェラーに「かざっぱな」と呼ばれる事を嫌がっていた。


ロウ・ギュール達ジャンク屋一同とも仲が良く、行動を共にすることも多い。

また、プレア・レヴェリーに対し思いを寄せている節があったが、プレアの死により悲恋に終わった。プレアの死を涙をこぼしながら気丈にも劾に報告したシーンは有名。

なお、カーボンヒューマンとなって甦ったプレアをどう思っているかは不明。


子供であることを理由に見下されることを非常に嫌っており、自分を対等に扱ってくれるカイト・マディガンに非常に懐いていた。父親が不明のため、自分にコーディネイターの血が流れていることを期待している時期もあったが、カイトから彼の過去や捨てられたコーディネイター達の悲惨な実態を知ってからは、そうは考えなくなった。


サー・マティアスとの依頼考証に出向いた際に、『完全な紅茶』を振る舞われその別次元の味と香りに感激する。そしてマティアスから、この『完全な紅茶』を「人々の幸せに反する」と世の中から消した『一族』の事を教えられるが…。

(ちなみにオマケ漫画では、その紅茶の味がわかってないジェスやカイトにため息を付き、色々難しい話をした後ロレッタにホットミルクを出され、「おかあさんのホットミルクが一番好き♥️」という結論に落ち着いたようだ。)


機動戦士ガンダムSEEDDESTINYの後の時代を描く『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女』では、新キャラクターのラス・ウィンスレットと共に主人公を務める。


関連タグ

機動戦士ガンダムSEEDASTRAY

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY


ビサイド・ペイン…中の人が同じガンダムパイロットにしてイノベイド。ただし、こちらは外伝作品における唯一の悪役

関連記事

親記事

サーペントテール さーぺんとてーる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3838

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました