ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:小林ゆう(FEヒーローズ)

紋章の謎』およびそのリメイク作『新・紋章の謎』に登場。
前作『暗黒竜と光の剣』にて登場したグラ国王ジオル王の娘で、後に皇帝ハーディンの命によりグラ国の王位継承者として対アリティア軍の戦線に立たされる。
王の第二夫人の娘であり、そのいきさつが詳しく語られることはないが母を奪ったジオル王を憎んでいる。

クラスは「ジェネラル」。シリーズでも珍しい女性のアーマー系ユニットであるとともに、その先駆者でもある。

卑劣漢の父とは違い思いやりの深い人格者で、部下や国民からも慕われている。そのためか、彼女を仲間にするためにはグラ兵を一人も殺さずに説得する必要がある。
ちなみに、説得後にもグラ兵を殺してしまうとサムソンと共に完全に敵に回る。

アリティア出身の斧使いの勇者・サムソンとは恋仲にあり、戦争終了後は王位を放棄し彼とともに生きる道を選んだ。また、『新・紋章』にて追加されたイベントでは鎧の中に人形を隠し持っていることが判明する。

ファイアーエムブレム0では何とドレス姿のシーマが見られ、鎧の中に抜群のプロポーションを隠していることが判明した。

余談だが、『王女』なので新・紋章の謎では兵種変更によって神官系統にして、杖のレベルをAまで育てればオームの杖を使うことができる。

ファイアーエムブレムヒーローズ

私はグラの王女シーマだ。
 父王ジオル亡き後…
 グラの王位を継いだ者だ。

属性
武器種別
タイプ重装
武器キラーアクス+→紅姫の斧(専用)
奥義長盾
パッシブAスヴェルの盾
パッシブC重盾の鼓舞

ヒーロースでは初期から登場。想い人のサムソンがリメイクで「剣よりも斧の扱いが得意な勇者」とされた事に伴ってか、シーマ自身も使いとなっている。
アーマー系らしく高い守備を持ち、魔防も高めであるが速さは並以下で攻撃も低め、スヴェルの盾で特攻を無効化し、重盾の鼓舞で味方アーマー系の守備と魔防を強化できるなどサポート面では優れている。スキル継承で空いたB枠に壁にするなら「守備隊形」、追撃させるなら「切り返し」ぐらいは持ってきておきたいところ。
武器錬成は攻撃錬成で少しでも威力不足を解消したい。壁役で奥義を「緋炎」にするなら守備錬成、「遠距離反撃」を継承させるなら魔防錬成も視野に入ってくる。

☆3から入手可能な数少ない斧アーマーであること、パッシブスキルがどちらも有用であることから兵種統一攻略やスキル継承面でもありがたいユニット。

なお、パッシブAの「スヴェルの盾」はシリーズではよくある北欧神話由来のものであるが、原作ゲームには登場しないオリジナルのスキルである。

2020年7月のアップデートで専用武器「紅姫の斧」が登場。キラーアクス鍛+の上位互換の武器で特殊錬成効果は敵に攻撃された時か敵のHPが満タンなら、戦闘中は攻撃守備+5かつキャンセル効果が追加された。これで敵の奥義を遅らせる+耐久力上昇、火力不足が改善されて受けに特化した個性を得るようになった。

関連イラスト

はい・・・
シーマ



関連タグ

ファイアーエムブレムFE
紋章の謎新・紋章の謎
ジェネラル
サムソン

関連記事

親記事

紋章の謎 もんしょうのなぞ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シーマ(ファイアーエムブレム)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20336

コメント