ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

背中で魅せるガンガールRPG

概要

韓国イラストレーターであるキム・ヒョンテ率いるSHIFT UPが開発し、テンセントゲームズのグローバルブランドでアムステルダムシンガポールに拠点を置く Level Infinite のアプリゲームで、2022年11月4日にサービスが開始された。

公式略称はメガニケ

本作は、”ラプチャー”と呼ばれる鋼鉄の生命体の襲来により地下に追いやられた人類が、美少女型ヒューマノイドニケ(NIKKE)とともに地上を奪還するべく戦いをくり広げる、韓国生産のゲームとしてはイカレたガンシューティングRPGである。

PC版もリリースしている。


荒廃した地上やラプチャーと戦うために作り出されたニケと呼ばれるヒューマノイドなど、ポストアポカリプスな世界観と戦闘パートでの尻が特徴。


2023年11月末を予定としてコミカライズが行われることが発表された。その掲載場所とは、NIKKEのコミカライズが発表される少し前にウマ娘プリティーダービーのコミカライズが発表された『週刊コロコロコミック』である。⇒勝利の女神:NIKKEすいーとえんかうんと(公式略称ニケすい


システム

基本は縦画面式のUIであり、最大5人の部隊を編成して戦闘を行うことになる。

スマホであればスライド操作で照準を動かし、標的に狙いをつければ自動で武器が発射される(一部武器種は例外)

戦闘ルールは攻撃目標の撃破を目指す「殲滅戦」、規定時間いっぱいまで敵の防衛ライン突破を防ぐ「阻止戦」、押し寄せる敵を撃破しタイムアップまで防衛値優勢を維持するか上げきる「拠点防衛戦」の3つがある。

自軍と敵軍にはそれぞれ「戦力」という値が設定されており、この差によって互いの攻撃、および防御力が増減する。こちらが圧倒的に強力であればそれこそ「尻を眺めているだけで」戦闘が終わるし、たとえその逆であったとしても強力なスキルやシナジーを考えて戦えばある程度の下剋上は可能。

とはいえ、多少の無理はできても最終的には太刀打ちできなくなる時がくるので、様々な手段で手に入るリソースでレベルを上げたり装備を更新していくことで戦力を向上させていくことになる。


バーストスキル

ニケには条件付き、あるいは常時発動式のスキルと、一定の与ダメージで発動可能になる「バーストスキル」の2種類のスキルがある。

バーストスキルはキャラ毎に「Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ」の3つに分けられており、「Ⅰ」を発動したら「Ⅱ」、「Ⅱ」を発動したら「Ⅲ」、というようにコンボを繋げることができる(Ⅲ、Ⅰ、ⅡやⅠ、Ⅰ、Ⅰなどは不可)

「Ⅲ」まで発動しきると同時に「フルバーストタイム」に突入し、一定時間攻撃力が上昇すると共に部隊の全員が集中攻撃を行うようになる。厄介な標的を短時間で仕留められるようになるので使いどころを見極めよう。

また、バーストスキル自体も強力な効果を持つものがほとんどであり、フルバーストタイムと合わせて戦況をひっくり返す力を秘めている。

バーストスキルの数字を意識しつつ、武器種やスキル同士のシナジーを考えて部隊を編成しよう。


世界観

ニケ

対ラプチャー戦用に開発された女性型ヒューマノイド。脳髄以外のすべてを人工的な部品に置き換えており、まさしく人間を超越した身体能力を発揮する。

詳細は個別記事にて。


ラプチャー

作中世界において数十年前に突如として襲来した機械生命体。従来の人類の武装では歯が立たない戦闘能力と無尽蔵にも思える物量で地上の人間を駆逐し、地下世界「アーク」へと追いやった。

「クイーン」と呼ばれる最上位の存在がいることは明らかになっているが、規模や形態など全貌は今なおもって不明である。


アーク

地下に逃れた人類が築き上げた一大地底都市。都市管理AIであるエニックによって中枢機能が維持されている。

総人口は統計されている範囲で約1000万人前後。都市内は人工の空が映し出され、飲食店や服飾、娯楽産業なども発展しており、地上の都市と変わりない繁栄を遂げている。

一方で、居住を許可されなかった者達がアーク外縁部に形成したスラム街「アウターリム」との軋轢、非公式な階級制度による差別、ニケに対する偏見や弾圧など懸案事項も数多く燻っているのが現状である。

ちなみに、アーク内に食料生産プラントは基本的に存在しない。代わりに生活に必要なあらゆる栄養素を配合した完全栄養食品「パーフェクト」を加工して従来の食品や料理を再現している。


三大企業

アークを管理している中央政府を立ち上げた大企業、「エリシオン」、「ミシリス・インダストリー」、「テトラライン」の三社のこと。

ニケの開発製造において中核を担ってきた存在であり、今では様々な企業を吸収しそれぞれが多方面の業態を手掛ける一大コングロマリットとなっている。

冒頭に記した通り中央政府とは切っても切れない密接な関係にあり、組織の上役、特にCEOともなればアーク全体に強い影響力をもたらすことができる。


ピルグリム

上記の3大企業のいずれにも属さず、アークの外、即ち地上を活動拠点とするニケたちの通称。

ごく少数であること、企業製のニケとは一線を画す性能を持つこと、アークとは積極的な接触を持たない程度のことしか把握できておらず、全容はいまだ謎に包まれている。


カウンターズ

作中において主人公である指揮官が率いる部隊。

特異な戦績を収めた指揮官の監視も兼ねて編成された寄せ集めの部隊だったが、紆余曲折を経て事態の核心へと踏み込んでいくこととなる。


関連動画


関連イラスト

過酷な世界の「希望」のような彼女-ラピ

🎋Admi chan in shop

Untitled勝利の女神:NIKKE おめでとうございます.

センシティブな作品エンカウンター前の休憩


関連タグ

アクション ガンアクション ポストアポカリプス ヒューマノイド サイボーグ

萌え 美尻 爆尻

メガケツ


デスティニーチャイルド:開発元が同じアプリゲーム。


ドールズフロントラインアンドロイドが銃器を携えて戦うソシャゲー繋がり。


パニシング:グレイレイヴン:ポストアポカリプスな世界で機械系キャラが戦うソシャゲー繋がり。こちらは男性型もありにて、近接攻撃主体のアクション寄り。


チェンソーマン:2023年2月22日にNIKKEとのコラボイベントが行われる事になった。


NieR:Automata:2023年9月1日にNIKKEとのコラボが行われることに。NIKKEとしてはコラボ第2弾に相当する。


Re:ゼロから始める異世界生活:2024年3月21日にコラボが行われる。今回は、エミリアレムラムが登場することが確定しており、メイド・フォー・ユー部隊が関係する様子。


NIKKEシブハチ時報:日本版1.5周年記念で渋谷の「シブハチヒットビジョン」で時報のアニメーションに起用されている。


バイオロイド:一見似たようなタイプに見えるが、こちらの方が生身の部分が多い(NIKKEは脳髄以外は全て機械であり、基本的には指揮官の命令通りに動くのでアンドロイドに近い)。


Usersタグ一覧


コラボタグ

Fate/NIKKE(Fateシリーズ)


外部リンク

日本版公式サイト

PC版のリンク

公式Twitter

勝利の女神:NIKKE(YouTube)

関連記事

親記事

キム・ヒョンテ きむひょんて

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 274642331

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました