ピクシブ百科事典

とーとつにエジプト神

とーとつにえじぷとしん

「とーとつにエジプト神」とは、日本のメディアミックス作品である。
目次[非表示]

とーとつに概要

二頭身にデフォルメされたエジプト神を題材にしている。
書籍化されており、その愛くるしいデザインと脱力系シーンの数々からSNS上で一躍有名になった。

2020年12月から、1話5分程のネットアニメとして各種動画配信サイトにて随時更新されていた。合計10話。
縦軸のストーリなどは特になく、キャラクター達のほのぼのと、それでいてどこかぶっ飛んだ日常系ギャグアニメになっている。
世界観としてはピラミッドやスフィンクスが建っている他にもエジプトの伝統料理「コシャリ」が出てくる等、一応はエジプトを意識しているようだが、その割には日本語が常用されていたり、日本の定食屋が立ち並んでいる等日本的要素も強い。
ナレーションは中村倫也

とーとつにキャラクター紹介

アヌビス(画像一番下左から3人目)
「ではみなさん、審判の時間です!」(うひょーーーっ)
CV:下野紘
審判の神。実質的な主人公。
シーソーで死者の魂の重さを測るのが仕事。
趣味はミイラ作りで、気を抜くと何でもミイラにしてしまう。
行ってみたい場所はブロードウェイ。

トト(画像向かってアヌビスの右隣)
「頼れる参謀です! えっへん!」
CV:梶裕貴
知恵の神でアヌビスのズッ友。
常に敬語で話し、時折ネイティブ発音の英語を織り交ぜるのが口癖。
よくみんなから相談を受けている。
が大好き。
日本の温泉で温泉卵を食べたいと思っている。

メジェド(画像向かってアヌビスの左隣)
「はーい、最後尾こちらでーす」
CV:緑川光
常に後ろの方で無邪気に奇行に走る謎多きキャラ。
言葉らしい言葉をめったに話さず、その予測不能さに拍車をかけているが、時々声と言動が物凄くイケメンになる。
風呂桶の中からピザの包み紙まで神出鬼没に現れる。
興奮すると目からビームを出す。その威力は余波で世界を崩壊させてしまう程。

バステト(画像向かって一番左下)
「シャンシャンシャンシャン・・・」
CV:小林ゆう
猫のように自由気ままで神出鬼没。
好奇心旺盛だが飽きっぽく、すぐに眠るか物を投げ飛ばしてしまう。
エジスタグラムなるSNSを愛用している。
メジェド以上に言葉を介さず、基本鳴き声か奇声しか上げないが、決して喋れない訳では無い。
ペナントは雑巾だと思っている。

ホルス(画像向かって一番右下)
「ピザお届けにあがりましたー!」
CV:島﨑信長
力の強い働きもので、日々アルバイトに精を出している。
食べ物の配達や定食屋等様々な業種を掛け持ちしており、特に配達は電話の直後に届けに来る早さである。
セトとは犬猿の仲。

セト(画像上の右から3番目)
「オレ様ってばチョーかっこいい!」
CV:吉野裕行
破壊神。
ナルシストで悪戯好き。
ホルスが大嫌いで、しょっちゅう低レベルな嫌がらせを仕掛けてくるが、大抵オッターのアシストで阻止されるのがお約束。
卵は嫌い。

ラー(画像ホルスのすぐ上)
「はぁ~ 今日も波は穏やかだ~」
CV:津田健次郎
太陽神。
マイペースで気のいい性格だが、どこか親父臭い面も多い。
周囲からは「ラー様」と呼ばれて父親のように慕われている。
旅好きだが、毎度買ってくるお土産のセンスはいまいちで、周囲に困惑されている。
バステトを溺愛している。
嘗ては「ブランコジャンプのラーさん」と呼ばれるほど身体能力が高かったらしいが、現在では寄る年(時の力)には勝てず腰痛持ちになっている。

アペプ

アペプさん登場シーン


「混沌が覆う世界にしてくれるわ!」
CV:遊佐浩二
混沌と邪悪を司る神でラーの宿敵。
ラーにはライバル心を抱いているものの、本人には完全に無視されている。
周囲には「こんとん」が複数待機している。
他のエジプト神よりも一回り大きい。

クヌム(画像上右から2番目)
「焼け焼け焼け!炎に負けるな!」
CV:浪川大輔
陶芸に情熱を注いでおり、陶芸教室を開いている。
熱血指導が持ち味で、やたら口調が激しいのが特徴。
アヌビス達には「師匠」と呼ばせている。

サ・タ(画像上一番左)
「みんなー! 今日は集まってくれて、ありがとー!」
CV:田村ゆかり
皆のアイドル的存在。
コンサートはいつも満員で、アヌビス達もファンの一員。
過去に何度も引退宣言をしているが、ファンが熱狂的過ぎていつも押し切られてしまい、中々引退できずにいる。
CV担当の田村ゆかりは7話でメジェドのイケボにキュンキュンする捨て猫のボイスも担当。

ウェネト(画像上一番右上)
「スヤャ...スー...」
「ハラァーミャーユタカァミャー」(シャンシャン)
CV:蒼井翔太
田植えが得意な豊穣神で、天候を操る能力を持つ。
常に鼻提灯を膨らませてスヤスヤと眠っている。
しかし、一度目を覚ますと高速で稲を植え直し、一晩で豊作にしてしまう凄まじい力を発揮する。
因みに原点は女神だが、本作では男性声優が演じている。

オッター(セトとサ・タの間)
エジプト神達の手伝いをするカワウソのような姿の神の使い。
神出鬼没に現れては、神々を的確に助けてくれる非常に有能な存在で、小さい体ながらホルスを片手で投げ飛ばす等腕力も強い。
声は発さず、頭上に浮かぶ吹き出しで意思疎通する。

セベク(バステトの上)
本来はワニを神格化した神様で、エジプト神達から恐れられる存在。
...だがその割には本作では第5話でラーとすれ違うだけだったり、第10話でウェネトから水を与えられているだけだったりする。

とーとつに関連動画




とーとつに関連タグ

2021年冬アニメ
エジプト神話
東出祐一郎:シリーズ構成担当

とーとつに外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

東出祐一郎 ひがしでゆういちろう

pixivに投稿された作品 pixivで「とーとつにエジプト神」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26135

コメント