ピクシブ百科事典

反日

はんにち

反日とは日本国の国民を捏造行為をもって侮辱、誹謗中傷する行為(対象は日本国の国民のみで政治家や大日本帝国、それ以前の国は含まれない)

概要

反日とは一般的に日本国や日本政府、日本国民などに対して反抗心や憎悪する行為や思想を持つ人達を差すという認識が一般的である。

この反日による行為や思想は様々であるが、共通した認識としては「日本に関連した歴史や建物、政治家、国民などに対して侮蔑する行為」に対して反日と捉えられるのが一般的であるとされる。
この「反日」に関する記事や詳細については外部リンクのWikipediaでの反日が詳しいので参照されたし。

pixivにおいて

pixivにおける「反日」という扱い方を説明する。

pixivでは昼夜問わず、日本を中心に世界中からイラストレーターの作品が投稿されている。そのイラストは様々で描かれる内容も題材や表現方法など多義に渡り、これらは「表現の自由」に守られて投稿されている。その中で、政治を題材にした作品群も一ジャンルとして存在しており、現在の政治を元に引用した作品から時事ネタや風刺画など様々である。その中で「反日」という単語は上記にも記したように「日本を侮辱する行為」を連想させる単語であり、ネタにする際にはそれなりの扱い方に注意する必要がある。
作品内容が反日的思想を持つ人物を描いた際に「反日」という単語を検索ワードとして登録される場合もあるが、作品内容が反日的であるとされると「反日的な作家」として検索ワードを登録される場合がある。また、それらの作品によって作家が炎上するケースも珍しくなく一騒動に繋がる恐れがある。ただし、上記に記したようにどのような思想を持つかは憲法で守られた自由で表現する作品内容も法で守られている以上は個人を中傷する理由にはならない。しかし、作品の内容によって閲覧した人達がどのような捉え方をして感想を述べるかも個人個人の自由である以上、発表した作家自身も起きた事象についての道徳的な責任はある。

昨今の日本の政治情勢において「反日」を題材にした作品の扱い方は非常に難しく慎重にならざるを得ないのは誰の目にも明らかであり、作品を発表する際は例え表現の自由で守られていても責任が発生する事を留意し自覚した上で行動するのが望まれる。

pixivに投稿された作品 pixivで「反日」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50449

コメント