ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

キガシラペンギンは、ニュージーランド南島付近に生息するペンギンの一種である。別名はキンメペンギン


学名は「Megadyptes antipodes」であり、この種のみで「Megadyptes」属(キガシラペンギン属)を形成している。


ペンギンの中で唯一群れることのない種である。

絶滅危惧種であり、保護が求められている。


マオリ人の到来によって絶滅したとされるワイタハペンギンの近縁種とされ、ワイタハペンギンが絶滅して空いたニッチを埋めるために亜南極諸島からニュージーランドの本土に生息を拡大させたとされている。


ダニーデン近郊のオタゴ半島が有名な生息地である。


余談編集

ジェンツーとキガシラ

  • 本種とジェンツーペンギンには同じ頭の両目を結ぶ模様があり、白黒にすると似ているとも言えなくもない。

関連イラスト編集

もりへおいでキガシラペンギン


関連タグ編集

ペンギン ニュージーランド

関連記事

親記事

ペンギン ぺんぎん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 649

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました