ピクシブ百科事典

キャサリン・ウェラー

きゃさりんうぇらー

キャサリン・ウェラーとは、アニメ「SHIROBAKO」の劇中劇「第三飛行少女隊」のキャラクター。(メインイラスト右手の人物)

CV:伊藤鈴鹿

概要

アメリカテキサス出身の少女で、搭乗機はマクドネル・ダグラスF-4ファントムⅡ。
天真爛漫で明るい性格。
ロングの金髪に翼の飾りがついたカチューシャをつけ、ボディスーツ様の服の上にジャケットを羽織り、ローライズのGパンを履いている。

1話(「SHIROBAKO」DVD7巻の特典)で、ミッドウェイ基地に取り残されていたところを救出されるも、当初彼女を回収するはずだった飛行機が爆破され、春夏秋冬ありあに助けられる。
初対面ながらありあの本質を見抜くなど洞察力にすぐれた一面を見せるも記憶を喪っているらしい。
すぐに調布基地307飛行隊「ヘル・アリス」の5人目のメンバーとして着任しありあのルームメイトとなるが、エカテリーナ・ヴィロワ指令が彼女の着任に際し訳ありと思しき行動を取っている。

劇中劇で断片的にしか明かされていないため詳細は不明だが、アニメ版終盤で敵に撃たれ最後の力で帰還するも死亡した模様。死ぬ前にありあとテキサスに子牛を見に行く約束をしていた。
アニメ版最終話には原作者によって書き下ろされた妹、ルーシー・ウェラーが登場する。

関連タグ

劇中劇
第三飛行少女隊

関連記事

親記事

第三飛行少女隊 だいさんひこうしょうじょたい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キャサリン・ウェラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3902

コメント