ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

クマノミ

くまのみ

イソギンチャクと共生する生態で有名な魚。性転換できる特性を持つ事でも知られる。
目次 [非表示]

概要

硬骨魚類スズキ目スズキ亜目スズメダイ科クマノミ亜科に属する25種の魚。漢字表記は『隈魚』。

基本的にサンゴ礁のある暖かい海に生息するため非常にカラフルな種が多く、観賞魚として人気が高い。

中でもカクレクマノミは映画『ファインディング・ニモ』にて主人公を務めた(ニモの種類がこれ)ことで一躍有名になり、今やクマノミといえばこの魚、というイメージが定着。ちなみにクマノミ本種はカクレクマノミほど派手ではなく、個体にもよるが黒とオレンジ+白いライン2本という色をしている。

なお目の側にだけ白いラインがあるのはハマクマノミという種類なので覚えておこう。

 

身を守るためにイソギンチャクと共生するわけだが、なぜ刺されないのかというと、酸性の粘液でイソギンチャクの毒針に認識されないようにしているから。なので粘液を拭き取ってしまえばクマノミも刺されるが、耐性があるので死にはしないらしい。

そんなクマノミのイソギンチャクへの依存ぶりは徹底的で、産卵イソギンチャクのコロニーの中で行う。

一方的な利用ではなく、イソギンチャクに餌を与えたり掃除したりと、クマノミの方も甲斐甲斐しくイソギンチャクの面倒を見る。ちなみにクマノミは雑食。


性転換をする魚としても知られる。生まれた時は全てオスで、成熟するに従って優位にある個体がメスに変貌する。トミカヒーローレスキューフォース第44話ではこの魚のDNAから作られたウィルスを浴びた男性が女体化(変わるのは服装と口調だけで女装となんら変わらない)してしまうシーンが描かれた。なお、この回のボスもクマノミであり、スーパーレスキューマックスを苦戦させるほどに強い。


クマノミの一覧

クマノミ属

プレムナス属


関連タグ

 スズメダイ科 海水魚

ファインディング・ニモ イソギンチャク

関連記事

親記事

スズメダイ科 すずめだいか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 465969

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました