ピクシブ百科事典

クリーム(TIGER&BUNNY)

くりーむ

クリーム(Kriem)とは、アニメ『TIGER&BUNNY』の登場人物である。
目次[非表示]

pixivのタグは「クリーム」が使用されている。

概要

CV:根谷美智子

NEXTによる犯罪者組織ウロボロスのメンバー。
アッバス刑務所に投獄されているNEXTジェイク・マルチネスを解放するために、シュテルンビルド市民を人質にテロを決行し、救出に成功する。

自身もNEXTであり、その能力は詳しくは発表されていないが、自分の髪を刺したぬいぐるみに疑似的な命と意思を与えるものだと推測される。
その能力を使い、パワードスーツにぬいぐるみを操縦者として乗せて、市内の各所に出現させヒーローを苦しめた。
大量のぬいぐるみを兵器に搭乗させることで圧倒的な戦力を得られる強力なNEXTだが、あくまでぬいぐるみは命令を聴いて動くため、ぬいぐるみとの通信が切れると無力化されてしまう。

ジェイク・マルチネスをジェイク様と呼び慕っている。
味噌汁を作るなど家庭的な面も持つが、NEXTではない人間を見下し、ジェイクの目指すNEXTにより支配された王国を実現するため、非NEXTの部下やぬいぐるみを使って暗躍する。

実は21年前のクリスマスイヴにジェイクに誘拐されたことが彼との最初の出会いであった。しかし当時からNEXTであるということが原因で周囲や両親から迫害され、挙げ句の果てに両親からは見捨てられたことから生きる希望を見失う。その際に彼からNEXTであることを誇りに思うよう告げられたことから彼に傾倒し、以降彼と共に行動するようになる。

虎徹達に敗北し捕まって自白を強いられた時は、ジェイクを失ったあまりあられもない姿に変わり果てそのまま発狂死。彼女の歪んだ性格は同じNEXT能力所持者と比べてもあまりに理不尽な生い立ちから来ているもので彼女に一切非はなかった事を考えると報われない生涯だったと言える。
ちなみに彼女が誘拐された日こそがバーナビーの両親が殺害された日であり、皮肉にもジェイクが犯人では無いことを証明する証拠となってしまった。

なお、作中の容姿からは想像も付かないが、21年前に誘拐されたということを考えると若くても30代中盤である。

関連イラスト

◆
クリームたん
ウロボロス



関連タグ

TIGER&BUNNY ジェイク・マルチネス ウロボロス(TIGER&BUNNY) 哀しき悪役
マルチネス夫婦 ロリーム アリス・マーガトロイド・・・・同じく人形を操って攻撃する
…自身の能力が原因で苦難の人生を送っていたところを悪役に救われるという境遇が一致している。

コメント