2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

グラーヴェ・ノーヴァ

ぐらーゔぇのーゔぁ

グラーヴェ・ノーヴァとは、SEGAの音楽ゲーム「CHUNITHM」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「思イ出セ、本来ノオ前ノ製造目的ヲ!コノ世界ノ真実ヲ! AHAHAHAHA……」

概要

名前グラーヴェ・ノーヴァ(Grave Nova 73)
年齢4428.6周期にて破棄後、再起動(実際は6800周期)
職業ファクトリー製BOT(試作アンチウイルス)
特技パニッシュメント/バイナリ=T.N.T.
イラストレーターTOKIYA SAKBA


初代オリジナル曲マップ「ORIGIN Fables」マップ38を完走することで入手できたキャラ。
現在は該当マップが削除されているが、CARD MAKERの期間限定ガチャで一時的に復刻することがある。
専用スキル「BTNTディストラクション」を装備することで「グラーヴェ・ハイドラ」へと名前とグラフィックが変化する。

仮想空間世界メタヴァースの最深部を探査するために製造されたBOTプログラムアバター。
高度なハッキング能力や自己修復能力を持つ。あまりにも危険な性能と判断され、破壊されたはずだったが…?

時系列的にはこのキャラよりも過去になると思われる時間軸にはこのキャラと類似する特性・名前を持つXGN-72【ルナ・ノーヴァ】がいるが・・・?

対応楽曲

『Cyberozar / 削除

曲名は本当は「Cyberazor」にするはずが、提出時にスペルを間違えてしまい、それがそのまま通ってしまったとのこと。
読み方は「サイバーオーザー」の模様……と思ったら、JAEPO2018でのt+pazoliteCrankyのDJバトルの最中、バトル前日夜に削除とCrankyによって「サイベローザー」に決定されたことが明かされた。
Vallistaと後のMegameteorに共通するフレーズがあることから、本楽曲はその2曲の流れに与するものと思われる。
また、曲全体を通して削除氏の過去の楽曲である『Scheol』と共通するフレーズが各所で見られる。

NEOWIZ社の音ゲー『DJMAX RESPECT』においては、2020年12月10日リリースのコラボDLC「CHUNITHM Pack」の収録ラインナップの1つに選ばれた。
同作では背景ムービーが用意されており、PVのある曲はそのままPVが流用されているが、PVがない本曲と「Trrricksters!!」は新規にPVが制作された。

関連イラスト

センシティブな作品
世界ノ果テ



関連タグ

CHUNITHM

関連記事

親記事

CHUNITHM ちゅうにずむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「グラーヴェ・ノーヴァ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「グラーヴェ・ノーヴァ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1110

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました