ピクシブ百科事典

グリーンシザー

ぐりーんしざー

グリーンシザーとは『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターである。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエスト10』。草木の中に身を潜めヨロイで身を固めたカマキリの
モンスター。キャノン砲で大ダメージを与えてくる。もはや昆虫型兵器だ・・・(驚愕)。

グリーンシザー系のモンスター

イエローシックル
グリーンシザーの下位種で、魔物によって殺人マシンとして改造されたカマキリのモンスター。
黄色いカラーのため砂浜や砂漠でも保護色となるのだが、身体から鳴るガチャガチャとした音で
カモフラージュの意味を全くなされていない。閃光弾を放ってマヌーサ状態にしてくる。


ブラックマンティス
闇夜に紛れて旅人を襲うカマキリの殺し屋。ボディは黒というよりは紫色をしている。
「ふしょくえき」(攻撃力ダウン)や「猛毒弾」(猛毒状態にしてくる)のように、相手を
パワーダウンさせる攻撃を得意とする。

シーザーレインボー
色あざやかな身体をした昆虫兵器。 怒りレーダーも搭載しており 反応した敵をロックオンする。
「ふしょくえき」・「閃光弾」・「キャノン砲」といずれも下位種が使ってきた技を使用する。

ゼブラマンティス
シマウマのような模様を持ったカマキリ。ドラゴンクエスト10 version2.1で追加された
ブラックマンティスの転生モンスター。白黒の塗装は集団での戦闘で幻惑効果を発揮するのだが
塗り替えが手作業で大変なため量産化されておらず転生モンスターという扱いのようだ。
使用する特殊攻撃はキャノン砲と閃光弾。倒すと「白黒鎌虫ハンター」という称号が手に入る。

関連タグ

ドラクエ ドラゴンクエスト カマキリ

コメント