ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ケヒャール

けひゃーる

ケヒャールとは、実況パワフルプロ野球シリーズの登場人物である。(メイン画像左の人物。)
目次 [非表示]

概要

初登場はパワプロアプリ

討総学園高校の野球部の選手で2023年の4月24日より配信の討総学園高校の期間限定パワーアップと同時に実装された。


人物

左の下手投げ投手。

包帯は格好がいいと思って巻いているが

その準備に時間が掛かるので

毎朝、遅刻しそうになっている。

(SR、PSRのプロフィールより)


左のアンダースロー投手。

いつも不気味な外見をしていて

その言動も非常にあやしいが

野球の実力には確かなものがある。

(R、PRのプロフィールより)


ケヒャールとケルヒャー


口元に包帯を巻いているのがトレードマークなキャラ。

口調が独特で翻訳が付くのだが会話ログに緑文字で翻訳が付くという形になっており(上記イラストのようなイメージ)、彼の真意を知るためには台詞ごとに会話ログを開き翻訳を見る必要がある。翻訳を見れば分かるように発言がおかしいだけで優しい青年である。

エピローグでは彼も普通に喋るため、パワプロくんは驚いていた。口調に関しては包帯と同様にかっこいいと思って発言していたため、妙な勘違いを周囲に起こしていた。


同じく包帯を身にまとい独特な言動をするラミィとのコンボも用意されており、コンボイベントではお互いに言動がかみ合わないために一悶着が起きる。

小掘灯花とのコンボイベントではいたずら好きな小掘とも仲が良いようで小堀からはライバル視されている。小掘はケヒャールの発言を理解しているように見えるが選択肢次第で実際は発言をそのまま受け取っていただけということが判明する。

笑い声の独特なアラン・レイヴンとのコンボもあり、勘違いしたアランと勝負することになる。


能力

メインポジションは投手で得意練習はコントロール練習と肩力練習。

野手だとトリックスター及び大番狂わせのコツを入手することができる。

ミートと球速の上限アップ持ちである。


イベント

名前の由来は恐らくケヒャリストから。

百科事典に記事が無いので補足をすると奇声を上げながら襲い掛かってくるタイプの敵キャラのことを指した造語である。ユーザーの中には電気ケトルや調理器具などのメーカーのT-fal(ティファール)、清掃機器のケルヒャーを連想するユーザーもいた。


イベントの「タイムノックアウト 友沢亮のパワフルウィッシュ」のExステージ2にてボスキャラとして登場。

矢部が購入した限定品のガンダーロボを置き忘れてしまうのだが、ケヒャールが矢部に渡そうとするもののいつもの口調で喋ってしまうため矢部くんは真意を理解できずに驚いて逃げてしまった。(矢部くんはユニフォームからしてパワフル高校の部員のためこのイベントにおいてはケヒャールとは初対面である。)


パワプロアプリ公式Twitterにて公開された4コマではキリルに勝てない佐渡摩智に対して「いいざまだなぁ」(翻訳:何度でも立ち向かう姿勢、素晴らしいよ!)と言ってしまい、摩智を怒らせてしまったようで掴まれており普段からこういう誤解が起きていると思われる。また、このシーンでは帽子が脱げており帽子の下が初めて描かれた。

関連人物


関連リンク

パワプロアプリ公式Twitterの紹介ツイート

ケヒャリスト(ニコニコ大百科)


関連タグ

討総学園高校 パワプロアプリ 中二病

神崎蘭子:同じく台詞に翻訳が付くキャラ。

関連記事

親記事

討総学園高校 とうそうがくえんこうこう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1826

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました