ピクシブ百科事典

コピー用紙

こぴーようし

印刷用紙(情報用紙、OA用紙)の一種。しばしば画用紙に転用される。

概要

複写機用紙、PPC用紙とも呼ばれるパルプ質の漂白紙。

印刷用紙といっても紙としてなにか特殊な加工がされているわけではない。インク吸収用のコーティング加工のあるインクジェットペーパーと区別するために「普通紙」と呼ばれることもある。ただし詰まり防止の為紙粉が出にくいように配慮はされている。

薄く、比較的硬い紙質で、毛羽立ちが少なく、安価で均一な紙面を持つため、しばしば画用紙の代用品として鉛筆画やボールペン画などを描くのに利用される。特に下描き用に非常に適している。水分に弱いため、水彩サインペンの重ね塗りには不適。

古紙を使ったものも多く、白色度は印刷用紙の中では低めとあってあまり上等な紙ではないが、メモ用紙や落書き帳よりずっと紙質は上質である。
なお、スキャナーでスキャンすると多少の白色度の差は補正により消えてしまうため、白色度の低さは実用上無視できる。

関連タグ

画材
インクジェットペーパー 感熱紙

pixivに投稿された作品 pixivで「コピー用紙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49103

コメント