ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

アプリゲーム「アズールレーン」にて実装されたKAN-SENで、元ネタはイタリア海軍重巡洋艦である「ザラ」。同実装のトレント、姉妹艦のポーラ等と共に、アズレンでは初となるイタリア系のKAN-SENである。

性能・スキル

装備枠はユニオンの副砲型重巡と同じで魚雷を持たず限界突破で主砲の砲座が+1される。対空値もユニオン艦ほどではなくとも平均よりは高めであり対空砲の装備補正も最後まで限凸させれば100%に届く。
回避値が若干低いが後述のスキルのお陰で充分補うことはできる

スキル

テルニシールド
自身がダメージを受けた場合8.0%(MAX18.0%)で発動、12秒間、敵弾を10回まで無効にできる盾を2つ生成する
被弾時に正面に固定のと自身の周りを回転するシールドの計2枚を展開する。敵からの攻撃であれば確率にもよるがなんにでも反応して展開されるので低めの回避値をカバーできる。

半徹甲高爆榴弾
自身が榴弾・SAP弾属性主砲を装備している場合、敵を炎上させる効果が無くなる代わりに与えるダメージを4.5%(MAX12.0%)増加する
徹甲弾属性主砲を装備している場合、主砲攻撃が敵に命中した時に3.5%(MAX8.0%)で発動:10秒間自身がその敵に与えるダメージが5.0%(MAX15.0%)アップ
搭載した主砲の砲弾属性で内容が変わるスキルで通常弾では恩恵がない。主砲弾が榴弾かイベント限定主砲のSAP弾だった場合炎上ダメージがなくなる代わりに与ダメージそのものを上昇させる。
徹甲弾の場合は確率で且つ時間限定ではあるもののより高倍率のデバフを敵艦に付与できる。主砲の再発射時間を10秒以内にできれば運にもよるが常時デバフを与え続けることが出来る。

SAP弾について

ザラの全弾発射で特によく見るであろう紫色の砲弾。大まかな挙動は徹甲弾と同じで、中装甲の艦に特に強くそれ以外には弱いという独特の特性を持つ。

容姿

モデルの如きすらっとした長身とはち切れんばかりに豊満で柔らかそうな身体をした大人の女性。
頭には深緑にオレンジのアクセントの入った帽子を被り初登場時のイベント名を思わせるようなオレンジがかった紅蓮の長髪をツインテールにしている。
外はこげ茶で裏地は赤のマントを首元と胸元で止めて羽織っており儀礼用と思われる直剣を帯刀している。服のサイズが合っていない
黒と緑に赤と金の指しが入った服装でガーターベルトでタイツをつっていると思われる。背中は中ほどから露出していると思われ、胸元は中ほどまでしか覆われておらず布地に圧されてその上にはみ出しているほど。腹部もパツパツで臍のくぼみがくっきりと浮き出ている。
炎のようなオーラのようなものを纏っていてよく見るとハートのような形をしている。
水着スキンでは髪をサイドテールに束ね黒のビキニを纏っている。

性格

仕事はしっかりとこなし、他の艦にも気づかいや気配りができるサディアの中枢艦隊メンバーにふさわしい能力を持っている。元がイタリアの艦船をもとにしたために、オシャレやワインにも通じていて、夜空を眺めたりするのも戦場でなければ好きだというロマンチックな一面も。
一方、その肉感的なプロポーションに違わず容姿にも自信があるらしく、じろじろ見ているとからかうようなことを言ってきたり、タッチをすると誘ってくるようなことを言ってきたりする。
一方、自らが沈むことになったあの戦いのことはトラウマのようで、敗北時やウォースパイトとの出撃時にはそれを思わせるようなことをこぼしたりも。
妹のポーラのことはとても大事にしていて、妹のこととなると指揮官相手でも許せるかわからないほどらしい
水着スキンでは水泳のインストラクターや監視員をやっているようで、バタ足のレクチャーや危険行為の注意をしていることが察せられる

関連タグ

イタリア海軍 ザラ級(アズールレーン)
水辺の出逢い…イベントと同時に実装された水着スキン。Live2Dで滑らかに動く

関連記事

親記事

ザラ級(アズールレーン) あずれんのざらきゅう

子記事

兄弟記事

コメント