ピクシブ百科事典

シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!

しぇいくいっとおふ

シェイク・イット・オフとは、アメリカの歌手、テイラー・スウィフトの楽曲。

概要書いてなんかいられないっ!

テイラー・スウィフトの5枚目のアルバム『1989』からのリード曲。前作までのカントリー要素の一切を廃し、EDM要素の入ったアップテンポなポップスに仕上がっている。この曲は、テイラー自身が憂き目に遭わされたゴシップについて歌っており、テイラー自身最大のヒット曲となっている。
作詞、作曲はテイラーとマックスマーティンのコンビによるもの。

曲およびアルバムのキャッチコピーは『カントリーの女王からポップスの女王へ』。

日本では家庭教師のトライのCM曲となり、クララハイジが曲にあわせてダンスする姿が話題となった。

関連項目上げてなんかいられないっ!

テイラー・スウィフト
洋楽
ドリー・パートン…カントリーの女王。
マドンナ…ポップスの女王

コメント