ピクシブ百科事典

ジャンピング・ジル

じゃんぴんぐじる

ジャンピング・ジルは、『カードファイト!!ヴァンガード』に登場するユニットの1つ。
目次[非表示]

※メイン画像は、パトリシア氏が描かれた実際の製品イラストである。

概要

エクストラブースターパック第1弾「コミックスタイルvol.1」で登場した、グレード2のペイルムーンに属するユニット。
漫画において、鳴海アサカがライドした。

公式設定

駆動部分の各所に重力制御の魔力回路を埋め込まれたワーカロイド。
重力制御と聞くと非常に強力な力に感じるが、リミッターをかけられているため、
普段は「高く跳ねる」「空中での姿勢制御」程度が関の山である平和な能力らしい。
また、バネの足は能力を隠蔽するためのフェイクであり、仕事外の時間に普通の足パーツで過ごしていることはあまり知られていない。
「空を自由に飛び回る……彼女は重力の支配者だ。」

ユニットとしての性能

ソウルからリアガードサークルにスペリオルコール(特殊召喚)された場合、プレイヤーがペイルムーンなら自身にパワー3,000の補正を与える。
予めソウルに控えさせることがネックになるが、素の値が9,000であり、単騎でもパワー12,000でのアタックも可能になる。
既に場に配置されており、ターンを跨いでいたとしてもパープル・トラピージストによって再度自己パンプも狙えるため、応用性は広い。

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャンピング・ジル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27090

コメント