ピクシブ百科事典

銀の茨の竜使いルキエ

しるばーそーんどらごんていまーるきえ

「銀の茨の竜使いルキエ」とは、『カードファイト!!ヴァンガード』に登場するユニットの1つ。
目次[非表示]

※上記イラストは雅(まさ)氏描かれた実際の製品イラストである。

『茨の鞭が鳴り響くとき、竜でさえも跪く・・・ 銀の茨の竜使いルキエにライド!!』

概要

「銀の茨の竜使い ルキエ」とは、トレーディングカードゲームカードファイト!!ヴァンガードに登場するユニットである。
読み方は「シルバーソーン・ドラゴンテイマー ルキエ」
グレード3のペイルムーンでレアリティはRRR。
2012年7月7日発売のブースター第7弾「獣王爆進」に収録。

種族は「クリムゾン・ビーストテイマー」「ターコイズ・ビーストテイマー」などと同じエルフ。
アニメでは鳴海アサカが使用する。イメージライド時には髪の毛は青く染まる。

なお、漫画版にも「バーキング・ドラゴンテイマー」という名前が似ているオリジナルユニットが登場するが、このユニットとは対照的に場のリアガードを退却させるスキルを持っている。


公式設定

惑星中に十数人しかいないと言われる竜使いの一人。
超希少素材「銀茨」を用いた破魔の力を宿す鞭を持つ。
緋色に輝く彼女の右眼は強力な「魅了(チャーム)」の魔法を常時発動させており、この瞳を見れば余程の意志力が無い限り瞬時に彼女に隷属させられてしまう。
千年の時を生きた「ミレニアム・エルフ」が“ペイルムーン”に来た理由は団長曰く「一時の道楽」らしい。
彼女の虜となった者達は彼女に従い、そして彼女より先に生涯を終える。
彼らは最後に主の姿を見て、必ず満足気に微笑み散っていくのだという。

フレーバーテキストは
「馳せ参じよ、忠実なる従僕(シルバーソーン・サーバンツ)!」(RRR版)
「最高のビーストテイマーは、竜すら子犬のように使役する。」(SP版)

また、BT12「黒輪縛鎖」「銀の茨(シルバーソーン)」を名前に含むユニットが大量投入され、それに伴い「銀の茨の従僕」の設定も公開された。

「銀の茨」

【銀の茨の従僕(シルバーソーン・サーバンツ)】
「ルキエ」より銀の茨とその力の一部を賜り、彼女に永遠の忠誠を誓った従僕達の総称。
経緯は様々で、望んで彼女に降った者もいれば、魅了(チャーム)や実力行使で無理やり従わされた者もいる。
従僕となった者は「ルキエ」と同じ系統の魔術の一端を行使できるようになるが、彼女の命令があった際はそれを最優先で実行しなければならないという制約を設けられる。


ユニットとしての性能

『袖巻に控える役者達よ、今一度舞台の上へ! シルバーウィップ・リベレーション!

効果1

ヴァンガード時、ダメージが4以上の時、カウンターブラスト3点を払い、ソウルからグレード0,1,2,3のユニットを一枚づつ選び、スペリオルコールすることが出来る。
ペイルムーン初の「リミットブレイク!!」持ちユニット。
ソウルの質を重視しスペリオルコールを得意とするペイルムーンらしいスキルと言えるだろう。
コストが大きく他のCB使用ユニットとの兼ね合いが必要ではあるが、かげろうなどの除去に優れるクランで場のユニットを減らされた時や、詰めの盤面での上書きコールによるパワーラインの調整などに展開力を発揮することが出来るのが強み。


効果2

ヴァンガード時のみ、ソウルからユニットにスペリオルコールされた場合、そのターン中自身のパワーを3000プラスされる。
上記の効果を使うと最大12000プラスされる為ヴァンガード単体での火力を上げることができる。
さらにこのユニット上記効果以外にもパープル・トラピージスト等のスペリオルコールでも加算することも出来る。
ペイルムーンの弱点であるパワー不足を補う優秀なスキルと言えるだろう。
ミラクルポップ・エヴァのブレイクライドスキルと上記の「パープル・トラピージスト」のスキル、更に自身が持つリミットブレイク能力などを組み合わせる事により、単体でアタック時パワー40000超えになることも可能である。
また、「ラーク・ピジョン」、「ドリーミー・フォートレス」、「ドリーミー・アンモナイト」など、相手ターン中にソウルからの登場が可能なユニットによってパワーアップすることも(理論上は)可能。

ちなみにアニメ作中で使用者である鳴海アサカは効果1を「シルバーウイップ・リベレーション」、
効果2によりパワーアップした状態のルキエを「ハイパワールキエ」と呼んでいる。



関連項目

カードファイト!!ヴァンガード
ヴァンガードユニット
ペイルムーン
銀の茨の竜女帝ルキエ“Я”
銀の茨の竜女皇ヴィーナス・ルキエ

鳴海アサカ
ゴールデン・ビーストテイマー
妖剣の奇術師サーラ

pixivに投稿された作品 pixivで「銀の茨の竜使いルキエ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 181718

コメント