ピクシブ百科事典

ゴールデン・ビーストテイマー

ごーるでんびーすとていまー

ゴールデン・ビーストテイマーは、『カードファイト!!ヴァンガード』に登場するユニットの1つ。
目次[非表示]

概要

エクストラブースターパック第1弾「コミックスタイルvol.1」で登場した、グレード3のペイルムーンに属するユニット。
漫画では鳴海アサカがライドした。
ライド時のセリフは「私の前には全ての獣が跪く!」


公式設定

危険な獣も傅かせる美貌の魔獣使い。 テイマー達のリーダーでもある。
こと獣の扱いに関しては恐ろしい程の手腕を持ち、その金枝の鞭の快音が鳴り響けば、
どんなに獰猛な魔獣たちもその場で立ち竦んでしまうと言われている。
麗女の虜となった獣たちは、彼女のためであればどんなに危険なショーですら躊躇いなくこなす。
それが従僕となった者に許された唯一の喜びなのである。
「いくよお前達!命を下す!Go!Fight!」

ペイルムーンには珍しい、種族がヒューマンのユニットである。
他の「ビーストテイマー」系ユニットに負けず劣らずのイラストアドの高さが特徴。

ユニットとしての性能

効果1

「拘束」というキーワード効果。
後述の効果2を用いない限り一切のアタックが行えない。

効果2

ソウルを3点破棄して、ターン中「拘束」を打ち消す。(「拘束解除」)
ダークイレギュラーズ囚われの堕天使サラエルと同じ条件による「拘束解除」である。

効果3

ヴァンガード時限定で、自ターン中は前列のペイルムーンリアガードユニット全てに3,000の補正を与える。
自身も含んで、パンプアップ効果の乏しいペイルムーンにおいては、非常に利便性の高い能力であり、ブースト込みでもパワー20,000以上を出せなかったナイトメアドールありすを最大21,000の値にすることも可能になった。

効果4

ライドした瞬間に、ソウルに居る《ペイルムーン》の〈キメラ〉1体を無条件にスペリオルコール出来る。
ソウルを参照するため、予め入っていないと不発に終わってしまうが、入っていた場合は無条件でリアガードを1体追加できる。
現在この効果で呼べるのは以下の通り

グレード3


グレード2

グレード1
  • ドリーミー・アンモナイト


ブースター第五弾「双剣覚醒」までは3種類しか該当ユニットが存在しなかった為発動しづらい効果であったが、ブースター第六弾「獣王爆進」にて新たに3種の該当ユニットが登場し、発動を期待しやすくなった。
グレード3の拘束持ちでコストが重いため、序盤にライドすることが難しいが、終盤にライドしフィニッシャーへとなれるだけのポテンシャルを持っている。

関連項目

カードファイト!!ヴァンガード
ヴァンガードユニット
ペイルムーン
鳴海アサカ
銀の茨の竜使いルキエ クリムゾン・ビーストテイマー ターコイズ・ビーストテイマー

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴールデン・ビーストテイマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19901

コメント