ピクシブ百科事典

ジョージ・パイカ

じょーじぱいか

『新メイプルタウン物語』に登場するキャラクター、医者の男性ウサギ。
目次[非表示]

概要

CV:森功至
パームタウン病院『パイカクリニック』の若き院長。また凄腕の料理人でもある。
主人公のパティの叔父にあたる。
父親もまた医者のようで、すでに他界した母親は人気の高い服飾デザイナーだった。

外見

ウサギにしてはスラリと背も高く、なかなかハンサムな様子。
洒落っ気は薄く、普段でも医療用の白衣で過ごしているが、料理の時は青地に『夜の海辺』柄のエプロンを身に着ける。

性格

人格者であるがよく言えば大らか、悪く言えば大雑把な感じの人
しかし仕事と料理に関しては真剣に取り組み、邪魔されたり茶化されたりすると怒り出す。

家族、関係者

ジェーン・パイカ:妻、医師界では名の通った名医。
パティ・ホープラビット:姪、医療も料理も教え甲斐のある子。
アリス:パイカクリニックの住み込み看護婦、注射嫌いでジョージの診察は苦手な様子。


本編での活躍

医者としては優秀な方だと思われるが、妻のジェーンが名医のため相対的に下に見られてしまうことが多く(特に注射が痛いと不評)、その辺が原因でしばしば夫婦喧嘩になることがある。

腕っぷしは意外と強いが運動神経はイマイチのようでローラースケートができないことをジェーンに茶化されていた。

彼を語る上で外せないのが『料理』であり、その腕前はプロ級で仕事の片手間に「アイスクリームの天ぷら」という高難度スイーツを作り上げる程。
作中で確認できるだけでカリフラワーのポロネーゼ風、アルジャントゥイユ風炒り卵、苺パイ、フルーツタルト、クッキー、特製スパゲティ、サンドイッチなどレパートリーも豊富、そのおかげで『パイカクリニックはご飯がおいしい』と患者達からは好評である。
しかし、仕事の空き時間などは基本料理の本ばかり読んでいたりとその情熱は少々行き過ぎな所があり、初対面のパティに「ホントにお医者さま?」と疑問を持たれ、後日『きっとお父さんがお医者様じゃなかったらお医者になってない人』と思われていた。

秘密のカラクリ箱

パティがある日ジョージの机の引き出しから可愛らしいピンクの小箱を見つける。
ジョージ曰く『これは母の形見の入ったからくり箱、だが自分は開けられなかったので中に何が入っているかは知らないが、母の宝物だったらしい』と言われパティは中身に興味を持ち、箱を勝手に持ち出してローリィと開けようと試みる。
しかしヨータ&グータと箱の取り合いになり、パティは雨の中ずぶ濡れになり風邪をひいてしまい、アリスに家へ連れ戻される、箱を持ち出した事をばれるのを恐れたパティは道中箱を道の壁に隠す。
その後、パティはジョージ達の言葉に素直に従い寝ていた…と思いきや、ベットの中にいたのはローリィで、パティが風邪だと知らなかったローリィが身代わりになり、パティは一人で箱を取り戻しに行ったことが発覚。
訳を聞いたジョージはジェーン、ローリィとパティを町で探すことにし、見つけたパティはヨータ&グータと箱の取り合いの最中だった、ジョージはパティに。
「その箱をヨータにくれてやりなさい!」と呼びかけるが「叔父さんのお母さんの形見が入っている大切な箱でしょ?!」と拒否される、それに対して「そんな形見いらないんだ!それは僕に嫌な思い出しかくれない!」と応える。
実際、多忙で家族をあまり顧みない母との思い出はジョージにとってあまり良い物ではなかった…
「だから、要らないんだ!無くなってもいいんだ!いい思い出だけを大切にするよ!」と言い切るジョージに対して。
「そんなの嘘よ!もし形見がなくなっちゃったら後で後悔するんだから!大好きな人の物は悪い思い出だって大切なはずよ!!」とパティの言葉にジョージは心打たれる。
そしてジョージはヨータ&グータを見事な肘打ちとアッパーカットでノックアウトしパティを助け出す。そして箱は転がり落ちて行き、その衝撃で蓋が開き中身が出てくる…
箱の中身はジョージが子供のころ母に送った紙細工のネックレスだった
ジェーンはそれを見て「お母さんの一番の宝物は、ジョージやっぱりあなただったのよ」と語り、
ジョージは「パティ…ありがとう、僕はパティのおかげで本当の形見を手に入れる事が出来たようだ…ありがとう…」と、パティを涙目でそっと抱きしめた。

その後、空になったカラクリ箱はパティに送られた。


関連タグ

新メイプルタウン物語 パティ・ホープラビット ジェーン・パイカ

関連記事

親記事

新メイプルタウン物語 しんめいぷるたうんものがたり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョージ・パイカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39

コメント